• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

トリビュート・トゥ・バローネ

商品画像
ジャンル カードマジック / トリック・デック
シチュエーション クロースアップ
現象 移動
メーカー名 Henry Evans
マジシャン名 ヘンリー・エバンス
価格 ¥ 3,980(税込)
難易度 星
動画 動画を見る動画マーク [size:2.0MB] 
メモ 日本語解説書あり 初心者マークおすすめ
紹介ツール

トリビュート・トゥ・バローネ 赤

¥ 3,980

トリビュート・トゥ・バローネ 青

¥ 3,980

簡単で不思議。対象者も初心者からマニアまでという、万人向けの珍しいマジックが入荷しました!

近来稀に見る傑作だと言って、店主・庄野勝吉も特にお勧めする商品です。

この商品をお買い上げ下さって面白くないと言われる方には、代金はお返し致しますと言い切れる商品です。自信をもってお勧めします!

カードケースよりデックを取り出すと、手に持っていたケースがいきなり小さくなっています。アッと息を呑むような現象です。同様の現象は今までにもありましたが、ケースはさらに小さいものです。またこのケースには仕掛けが無いので、後から調べてもらうことも可能です。

取り出した1組のデックより、観客に1枚のカードを選んでもらいます。今選んでもらったカードを消してしまうと言っておまじないをかけます。1枚ずつ表向きに見ていきますが、1組の中から選んだカードだけが消えています。そして小さくなったミニチュアカードケースを開くと、中に観客の選んだカードが四つ折りになって入っているのです!

以上の効果的な現象を、練習なくすぐにできてしまいます。またこの「覚えてもらったカードを、怪しい動作をすることなく即座に消してしまう」方法(道具)は、様々なマジックに応用できるすばしいアイディアです。

関連商品
ユーザーレビュー
  • 全てのレビューを見る
  • この商品のレビューを書く

謳い文句通りで、非の打ちどころがない!!
星

南十字星

177人中、83人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


現象がこれ以上ない位ビジュアル。これを見て感激しない人は人間じゃない。簡単に演じられて、そして全て自作可能なので結局は割安。フォースするカードを幾通りか作っておけば、毎回異なるカードが選ばれることになる。ミニカードケースの自作が面倒なら、フレンチさんで1個100円で購入出来る。他のネタとの組み合わせを考えるのも楽しい。フリーダムパック(フレンチさんが3,000円で販売中)と組み合わせて工夫をすれば、焼失したケースが一瞬のうちに再び出現し、カードがそのケースに収まっているという魔法のような演出も可能だ。フレンチさんの宣伝が過ぎてしまったかな?

このマジックでウケないならば、どんなマジックしてもウケません。
星

iwashi-magician

244人中、117人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


マジシャンにもいろいろな個性を持ったマジシャンがいるので、タイトルのように言い切るのは…と気が引けるところもありますが…。
それでも、やっぱりこのマジックでウケないならば、どんなマジックしてもウケません。それぐらいウケます。
人間って大きくなったり小さくなったりするのが好きみたいですね。
動画のように2段までは演じず、1段目だけで次のマジックにうつるだけでも十分反響得られます。
自作すれば300円くらいあったらできそうですが、2800円払う価値は十分すぎるぐらいあります。
何かマジックをお探しであれば是非購入してみてください。
フレンチの店主のお言葉はウソではありません!

受けます
星

すー

279人中、140人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


このネタは、シンプルでうけますぞ!
箱に入っているのがいいんですよ。
しかもデックからカードが消えて!

無限の可能性がある
星

エミュール

333人中、169人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


 物体が小さくなったりするのは、観客受けが良くて演じていて楽しいです。これと同じ原理で前田知洋氏も、何回もテレビで演じていましたし、セロも過去に類似のことをやっていました。簡単に出来ますし、素晴らしいアイデアだと思います。

 ただこれは商品を買うというよりも、アイデアを買う感じでしょうか。私は付属のギミックは使う気がしないので、自分でギミックを製作しています。ミニチュアの仕掛けのないカードケースが付いてくるのですが、これもコピー付きのプリンターがあれば簡単に自作できます。色はもちろん、タリホーなど他のデックでも演技可能になります。また何回も使っていると付属品だけではボロボロになったり、持ち運びの際つぶれてしまったり、取り扱いに注意が必要なので、自作することをお薦めします。

 この現象は良いのですが、解説書のやり方だと私は少々淡白で演技時間が短いため、工夫の余地があると思います。またこのフォースのやり方が個人的には好きではありません。ですから私の演技ではまずカードケースを小さくしたら、アンビシャスカードを行い、サインしている間にネタカードを処理します。そしてクライマックスにトランプ・タイム EXの予言FXを行っています。そしてケースも自作してあるので、そのままプレゼントしてあげます。
  
 他にもデミニッシングリターンズと組み合わせることや、カードケースだけなくなってしまったなど、演じ方については様々な工夫の余地があります。このアイデアを知らないなら、押さえておきたいマジックだと思います。

傑作!
星

moto

254人中、124人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


これは素晴らしいマジックです。 フォースのアイディアも非常にユニークなもので、他に色々と応用が利きそうです。それでいてほとんど技法は不要という素晴らしさ。これを観た観客の驚きようは筆舌に尽くしがたいものがあります。おすすめ!


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。