• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

ユーザーレビュー

iwashi-magicianさんが書き込んだ商品レビュー

ハイパーシルクカット
意外と難しい。
星

ハイパーシルクカット

34人中、21人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


動画では非常に美しく見えますが、本当に切断したようにみせるのは難しいです。
数人に見せましたが、気になった点を聞いてみると、本当に切ったように見えないとの返答でした。
当然切断していると復活はしませんが、切断しているように見えることがこのマジックの肝ですので、ここがうまくできるようになれば・・・。

タナカリング 
おもしろいが…
星

タナカリング 

195人中、97人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


発想としてはすごく面白いし、可能なら実演したいと思われる手順。
が、ギミックリングの作成ができません。
テンヨー製のリングを愛用していたため、これで作成試みましたが、下の方と同じく全くDVDのようにはなりませんでした。
それどころかリングの形がおかしくなって新しいのを買いなおすはめになりました。
100円均一で以前購入していたリングでも挑戦しましたが、やはりDVDのようにはなりませんでした。
どこのリングで作成しているのか教えてほしかったです。
もしくは、値段が倍になってもいいので、ギミックリングを付属させてほしかったです。
上記理由で実演不可なので、星2つです。
ギミックが作成できれば星5つでも問題ない内容でしょうか。

ザ・ミラージュ
現象は本当にすごいが…
星

ザ・ミラージュ

264人中、132人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


現象だけで評価するなら5点満点でしょうか。
マニアなら飛びついてしまいます。
が、難易度が少しばかり高いような気がします。
ギャフカードを使ってこの難易度はやっぱりマイナス評価になるかなと思います。
なお、技術的なことより、手順が複雑すぎることが難易度を一層あげているような気がします。
1週間もしたら手順忘れてしまいそうになるほど複雑です。
ゆうきともさんのフォーツーワンboxバージョンなんかもなかなか複雑な手順だなと感じたことがありますが、ミラージュの手順に比べるとかわいいものだと感じてしまいました…。(分かりにくい例になってすいません。)
以上の理由からあんまり人前で演じてみようとは私は思いません。

おぼつかない手つきでザ・ミラージュを演じるより、スマートな手つきでスベンガリデックの手順を演じるほうが一般のお客さん相手にはウケルような気がします。

チャイニーズ・エコノミー
高価だが、それに見合うものはある。
星

チャイニーズ・エコノミー

265人中、145人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


非常に高価で、なかなか手を出せずにいる方も多いのではないでしょうか。あまり役立つレビューになるかはわかりませんが、ひどいネタバレにならない範囲でレビューします。
コインマジックをそれなりにされることがある方なら、動画をみればギミックに関しては想像がつくと思います。
セット内容はジャンボチャイニーズコイン×7枚、それに加えギミックがなんと6つついてきます。
バラバラにそろえたらこれ以上の値段になるかと思いますので、値段としては妥当ではないでしょうか。(ジャンボコインのギミックだけが売られているかは知りませんが。)
ただ、コインの出来が正直満足いくものではありません。長年使っていると、間違いなく塗装がはげてきそうです。高価なので、もっと質をあげて頂きたいなぁというのが正直なところ。
ギミックの出来ははなんら問題ありませんでした。私の場合、別にレギュラーコインがロックすることもなく、スムーズに演技できました。
手順も激ムズではなく、中級者以上なら練習すれば問題なくこなせるかと思います。
応用もかなり効くので、個人的な感想としては買って損はないと思います。
ただ、ここまでお金出さなくても山ほど不思議なコインマジックはあるので、購入を迷うくらいなら、他の商品にも目を向けてみたほうがいいのかもしれません。
本当は☆5をつけたい気分ですが、上記理由で-1としました。

ストールン・カード
ウケはよい。
星

ストールン・カード

419人中、206人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


ウケは非常によいです。
セルフワーキングなので、手先のテクニックは使いません。
おまけにリセットも簡単。
演出等の問題もあり、『セルフワーキング=簡単』とは思いませんが、練習すれば技術的な問題にぶつかることはこの商品では少ないです。
類似商品に『あなたの選んだカード』がありますが、ストールンカードはギャグなしでクライマックスまですごいことの繰り返し、『あなたの選んだカード』はギャグありで最後の大どんでん返しが起こると言った感じです。どっちがおもしろいかは人それぞれと思いますが、ほかに見せるマジックとの兼ね合わせで変えてもよいのかもしれませんね。
個人的にはやっぱり多少の笑いがなければマジックは見ている側が飽きてしまうと思うので、他がかたーいマジックばかりならストールンカードよりあなたの選んだカードを選びます。

ちなみにジェリーズナゲットは必ずしも入っていませんのでマニアの方はご注意を。

パーフェクト・ワールド
優れた改案
星

パーフェクト・ワールド

423人中、204人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


ガイドカードの入れ替えがないとのことだったので、ガイドカードは2枚しか使わないのかなと思っていましたが、さすがにそれでは実現不可能なようで、4枚使います。もとから4枚並べておいて、スタートという形でした。その理由づけをどうするかが考えどころかもしれません。DVDで解説されていたのかもしれませんが、如何せん英語だったのでわかりませんでした。
ガイドカードを4枚並べた後は本当に観客にどんなに混ぜられようが、関係ありません。ただ、それだけ自由に混ぜられているので、少々厚かましいことをしないとトリックは成り立ちません。
どんどん言われたように配っていけばあまり気にならない点なのかもしれませんが。(あまり詳しく触れすぎるとネタばらしになってしまうので、これ以上は触れません。)

個人的に感じた長所短所をまとめます。
(長所)
・ガイドカードの入れ替えはいらない。
・観客に好きなだけカードを最初から混ぜてもらえる。途中も可能。
・特殊デックではあるが、パーフェクトワールドを演じる前に他のマジックを演じることができる。多少制限はありますが。
・他のマジックを演じた後でも、特別なテクニックを使って準備をする必要はない。ぐちゃぐちゃに混ざった状態でスタート可能
・ガイドカードの入れ替えはない
・難しいテクニックはいらない。カードを配る技術さえあればなんと実現可能に…(笑)
(短所)
・かなり厚かましい手順の箇所がある(堂々とすればあんまり問題ないと思いますが…)
・手渡しはしてもばれないと思うが、その前に2枚ほど処理をしないといけないカードがある。(十分演技中にシャッフルしてもらうと最後に調べたいなんて人いないと思いますが。)

原案とどちらが優れているかは難しいところですが、僕はパーフェクトワールドを演じたいです。

トリビュート・トゥ・バローネ
このマジックでウケないならば、どんなマジックしてもウケません。
星

トリビュート・トゥ・バローネ

254人中、121人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


マジシャンにもいろいろな個性を持ったマジシャンがいるので、タイトルのように言い切るのは…と気が引けるところもありますが…。
それでも、やっぱりこのマジックでウケないならば、どんなマジックしてもウケません。それぐらいウケます。
人間って大きくなったり小さくなったりするのが好きみたいですね。
動画のように2段までは演じず、1段目だけで次のマジックにうつるだけでも十分反響得られます。
自作すれば300円くらいあったらできそうですが、2800円払う価値は十分すぎるぐらいあります。
何かマジックをお探しであれば是非購入してみてください。
フレンチの店主のお言葉はウソではありません!

ディーショック エキストラ
ゆうきさんの賢さが光る作品
星

ディーショック エキストラ

304人中、142人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


ゆうきさんの作品はどれも賢さが光り、はずれは少ないといえますが、この作品も当たりだと思います。
第一弾のスートのチョイスは完全フリーチョイスでオッケーなのはうれしいところ。
レギュラーでできるため、他のマジックから繋げるのもよい点。
難易度もそれほど高いわけではないので、中級者以上なら比較的早く習得できるかと思います。
通常のD-shockとD-shock extraのどちらがよいかは議論の分かれるところとは思いますが、どちらかが好きなら両方とも気に入るとは思います。
以上のようにマイナス点はあまりないのですが、4点のしたのは、D-shockをワイズワークスなどで習得された方には3000円は高すぎるかなと感じたためです。

奇術探究 第3号
やはり原案には勝てない。
星

奇術探究 第3号

324人中、159人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


いろいろと改案が掲載されていますが、やはり原案の最後のインパクトに勝る作品はありませんでした。52枚のトランプが赤黒2つにきれいに原案は分かれますからね…。
しかし、ガイドカードの入れ替えなくすために如何に工夫されたかなどが分かります。また、インパクトに勝る作品はないとは言ったものの、実用的な作品は多いと感じました。
以上の結果から☆4にしました。

ツイステッド・シスターズ 2.0
パケットトリックの傑作
星

ツイステッド・シスターズ 2.0

424人中、207人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


購入したのは他店ですが、よかったのでレビューを。
マジックに不可欠なあの有名なカウントさえできれば動画の演出が可能なので、手先の技術的には難易度は低いといえます。
ただ、メンタルマジック(?)なので、うまく盛り上げるには話術が肝心となると思います。そういった意味ではやや難易度高めでしょうか。
うまく演じることができれば、見ている人に与える衝撃はかなりのものだと思いますし、トリネタにも十分使えると思います。
なお、裏面はバイシクルのマンドリンですが、パケットトリックなので全く気になりません。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。