• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー
全3件   表示件数: 20| 50| 100

マジシャン別商品一覧

ガイ・ホリングワース / Guy Hollingworth (イギリス)

プロフィール: ガイ・ホリングワース(Guy Hollingworth)はイギリスのアマチュア・マジシャン。本業は弁護士。

トリック『The Reformation』でマジック界にセンセーションを巻き起こす(The Reformationは観客のサインカードを4つに破り1欠片ずつ繋げていくマジック。当時、1破片ずつ繋げて最終的に4つすべてが完全に繋がる現象は多くのマジシャンを驚かせた)。

また、著書『Drawing Room Deceptions』は高い評価を受けている。彼のカードマジックは他にビデオ『The London Collection』と『Routines』で見ることができる。


経歴
マジックに興味を持つのは13歳の頃。当時通っていた学校『St Paul's School』のマジッククラブ『Prestige Society』に所属したのがきっかけである。ガイが所属した時には廃部寸前で、一時はガイを含めて部員が2名にまで減るという危機に陥る。そのため、学校の公開日にマジックショーを開いては部員を集めていたと言う。

これと同時期に見たイギリスのテレビ番組『The Best of Magic』でのチャニング・ポロックの鳩出しとカードマニピレーションがガイのステージアクトに大きな影響を与えているという。

それより少し後に見たテレビ番組『Simon Drake's The Secret Cabaret』ではリッキー・ジェイに感銘を受け、これがきっかけとなり現在彼のスタイルであるクロースアップ・マジックとギャンブリングをテーマとした現象に興味を惹かれることとなる。

大学生になったガイは工業デザインと法学の学位を得る。その間もマジックへの情熱は消えておらず、学生でありながらアメリカ全土やヨーロッパ、オーストラリア、アルゼンチン、日本を周りショーとレクチャーを行う忙しいスケジュールをこなす。このツアーで1996年3月に来日。


著書
FISM Lecture Notes (限定版)
Drawing Room Deceptions
Waiting for Inspiration Lecture Notes
Notes on Card Tricks and Other Diversions (邦訳版 マジックランド)

ビデオ
The Reformation (限定版)
The London Collection
Routines

トリック
Quartet
Once Upon a Time

出演テレビ番組
The World's Greatest Magic III (NBC,USA)
Heroes of Magic (UK)
Illusoes with Luis de Matos (Portugal)
Britain's Worst Cheats (UK)
Fifty Greatest Magic Tricks (UK)
「スーパーテレビ 前田知洋&世界最強の5人のマジシャン」 (2005年1月3日放送、日本テレビ系列)


ガイ・ホリングワース公式ページ (別ウィンドウで開きます)



検索結果



pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。