• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

ユーザーレビュー

とり吉さんが書き込んだ商品レビュー

サムタイム
おすすめです!
星

サムタイム

245人中、129人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


購入してから、
大分経つのですが、
このマジックは、素晴らしいです!

最初、
商品が届いたときは、
「これはバレるだろ」と思ったのと、
しばらくハンドリングに慣れるのに時間がかかって、
しばらくDVDを見ながらハンドリングを練習していたのですが、
実際に演じてみると、
大事な場面で種がバレることはあまりなかったし、
これが小川心平さんの、
長年の経験から作り上げられた、
完成度の高い手順なのだなと、
この値段に納得しました!

まずオススメできるのが、
・角度に強い
・テーブルのスペースを取らない
・テレビでマジシャンが演じているような現象が、
 難しい技法を使わずして、
 自分にも演じられる
ことです。

マジシャンの都々さんや、
「ひるおび!」のマジックコーナーから注目された、
巳碧さんもTVでこのマジックを演じて、
非常に好評を博していました!

最初は少しこの値段は高いかなと思いましたが、
私的には非常に満足の行く買い物でした。

ステラ
ノーエキストラでチンカチンク!!
星

ステラ

279人中、135人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


前から気になっていたのですが、
いざ購入して見てみると面白い!

エキストラコインを使わずに、
最大限にクリーンに現象を実現しています。
良い所は、
・エキストラコインを使わないので、ラッピングをしたり、捨て皿などを用意せずに、立った状態でも座った状態でも、演技が出来る。
・四枚をプロダクションさせた後に、すぐに演技に取りかかれる。
・コインを四隅に置いた状態で演技に取りかかれる。(これは、他のノーエキストラチンカチンクと、わずかな違いですが、大きいと思います。)

悪い所はあんま見当たらないですが、
強いて言うなら、
これは私の個人的な意見ですが、
エキストラコインを使ったチンカチンクのルーティンを、
レパートリーに持ってる人には、
そんなにおすすめではないかもしれません。

エキストラを使うかどうかの、
その辺は好みが分かれるのかもしれません。

「ノーエキストラでチンカチンクをやってみたい!」っていう、
自分には大満足でした。

割りバニッシュ
素晴らしいです!!!
星

割りバニッシュ

330人中、161人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


最初商品を手に取ったときは、
「これはバレるだろw」と思ったのと、
消耗品であるために演じていなかったのですが、
演じてみたら、すごくウケました(^^)
気になっていた種も全然バレないみたいです。
不思議で即戦力になるマジックで、
演じているこっちも楽しい、
何度でも演じたい作品です。
次は100本入りを買おうと思います。

マスターマインド
なかなか良い
星

マスターマインド

412人中、203人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


なかなか良いです。簡単に出来て現象もシンプル。練習もそれほど必要ありません。ただ練習せずに演じると、タネがバレてしまいます(私がそうでした)。

欠点は勘のいい人にはタネがバレやすいことと、繰り返し演じる事は出来ないことです。

プロが明かすカードマジック・テクニック
歴史的名著!
星

プロが明かすカードマジック・テクニック

259人中、125人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


カーディシャンの高みを目指す中で絶対に必要なのがギャンブリングのテクニックです。この本もダイ・ヴァーノンが推薦しているだけのことはあって素晴らしい本です。使われている技法もパスに重点をおき、「研ぎすまされた筋肉の音を聴く」ということがこの本の主要なテーマとなっています。ここに書いてある事を取り入れてきちんと練習が出来れば、一人前のカーディシャンが一匹完成すると断言できます。最後になりますが、たくさんのマジシャンがこの本を読んで己の技と神経を研ぎすましてくれることを願ってやみません。

バー・マジック DVD
オーソドックスなマジックの大切さを思い知らされる
星

バー・マジック DVD

343人中、169人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


3巻セットで購入しました。まずこのDVD、第1巻は素晴らしいの一言に尽きます。カードマジックがお好きな方はかなりのインスピレーションを得られると思います。内容で特に僕が気に入ったものを紹介させてもらうと
(1)カードアンダーザグラス
このマジックは彼の十八番で、この現象をベースにお笑いでいう「天丼」のようにこのマジックが繰り返されます。
(2)マルティプルセレクションルーティン
このマジックでドク・イーソンの素晴らしい演技が見られます。それだけでもこのDVDの価値があると思います。ただDVDの解説のみでは習得には困難をきたすかと思います。「フューサラード」というポール・カミンスと一緒に彼が書いたレクチャーノートがあるので、そちらを読めば習得は可能かと思います。
(3)ビルインレモン
この現象ははじめて見たときにたまげ、解説を見てさらにたまげました。何も余分なギミックを使わずに、あらかじめお札をレモンに入れておく事もなく見事に現象を解決しています。

ただ一つ、気になったことがあります。それは第1巻ではドク・イーソンのプロによる一連の素晴らしいショーを見せてくれたのに、第2巻からは演技にカットが入り演技の部分が尻すぼみになってまい、せっかくなら全部一通りの演技を通して見たかったなぁ、というのが正直な感想です。

でも総合すると、どの手品も正統派なものばかりでお客さんに絶対受ける鉄板ネタばかりを集めており、勉強になりました。

デックス、ライ&ビデオテープ
キックバックは必見!
星

デックス、ライ&ビデオテープ

339人中、188人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


殆どのマジックが無理のない技法で進行していき、手順を綺麗に見せることを高度な技法ではなく「賢さ」で解決しているしている点に感心させられてしまいます。

*Ball Thru Glass
非常に面白い方法を使っていますが、この商品は現在入手困難だそうです。

*Kick Back Transpo
『キックバック』のバリエーションです。この作品が収録マジックの中で一番感心させられました。
私はこれを見るまで『キックバック』というマジックを知らなかったのですが、見た後「いつの間に?」と目をこすってしまうような現象でした。
『キックバック』のご購入を検討されている方はこちらを見てから購入するのがいいかと思います。
ミスディレクションの使いどころが憎いです。

*Simply Triumphant
手法はそこまで新しいものではないのですが、説得力を持たすためのディスプレイは非常に参考になります。

*Sympathetically Triumphant
上記の手順と似ていますが、テーブルを使わず手の中でシャッフルしています。

*Torched & Restored
トーン&レストアードのバリエーション。特徴としては通常の方法では四つの紙片を一枚ずつ復活させますが、この方法では一瞬で復活させます。

難しい技術をそれほど使っているわけではないので、カードマジックを始めたばかりの方にもお勧めです。

カルテット
意外と技巧派向け
星

カルテット

296人中、157人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


Youtubeでガイ・ホリングワースによるウェイビング・エーセスの演技を見て購入に至りました。
ギャフカードはフェイスが通常のUSプレイングカード社の模様ならどの裏模様でも使えますし、付属の冊子にはウェイビングエース、トランスポジションなど優れた手順が収録されています。
ただオプティカル・アライメントムーブなど高難度の技法が数多く使われており、実際に見せるまでにはかなりのを要すると思います。
技術的な負担を軽減する目的でのギャフカードの使用というよりは、技法との相乗効果を狙った作品が多いので中~上級者向けのマジシャンにはお勧めです。

サイズサプライズ
手軽に出来ます!
星

サイズサプライズ

528人中、258人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


本格的なマジックが好きな方にはもの足りない部分もあると思いますが、ものの30分も練習すれば十分人に見せられるほど簡単で、手品を覚えるのは初めてといった方にもお勧めできます。
ただ一発芸に近いので、見せるお客さんによってはそれほどウケてくれない場合もあります。子供を相手に手品を見せる機会の多い方に特におすすめです。

コスチャ・キムラット レクチャーノートセット
新しい発見でいっぱいです!
星

コスチャ・キムラット レクチャーノートセット

480人中、234人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


ここのところ、マジックを覚えるのにDVDばかりに頼っていたのですが、このレクチャーノートは最近流行り(?)のDVD付属の書籍ということで購入致しました。
本の内容はカードマジックに対してのある程度の予備知識が必要で、解説に挿絵は一切使われていないので注意が必要です。ただ質の高いものが多かったので読み応えはあるかと思います。
マジックの解説文は堅苦しくない、冗談も織り交ぜた内容で軽い感じで読めます。コラムではキムラットのマジックに対する考え方がうかがわれ、とてもためになりました。ただ、技法の出典に示されている書籍の中には、国内では手に入りずらいものも含まれているので理解に苦労する箇所もありました。
気になるDVDの内容はというと、トライアンフや3カードモンテなどの主要な収録マジックの演技を実演してくれています。
DVD収録の技法はアライメントムーブ、ストリームラインド・スイッチなどキムラット考案の目新しいものが解説、実演されています。目玉のロードランナー・カルはというと、両手の間にカードを一回スプレッドしてゆく間に、デックの赤黒を分けることが出来ます。キムラットのようなスピードで出来るようになるには一年以上は月日を要すとは思いますが、アンチファローのような無茶(?)な技法ではなく、「合理的に出来ているなぁ…。」とわたしは思いました。
解説はレクチャーノートに詳細に解説されていて、実演だとDVDの中にトライアンフの演技として収録されています。
トライアンフはフォールスシャッフルを一切使わないタイプで、私もいつかは出来るようになりたいと感じました。
最後に長くなりましたが、このレクチャーノートのセットはカードマジック好きにこそ、是非みてもらいたい内容だと思いました。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。