• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

ナッシング 日本語字幕版

商品画像
ジャンル DVD / メンタル
シチュエーション パーラー
メーカー名 Script Maneuver
シリーズ 日本語字幕付きDVD
マジシャン名 マックス・メイビン
価格 ¥ 8,250
難易度 星
動画 動画を見る動画マーク [size:8.3MB] 
紹介ツール

メンタル・マジックのカリスマ、マックス・メイビンの傑作DVDがついに日本語版で登場!

彼が50分のショーを演じるために用意したのは…なんと愛用のスーツ一着だけ。 空港からスタジオに行く途中で10分間だけスーパー・マーケットに立ち寄り、10ドル程度で道具を揃え、30分ほどホテルの部屋で準備をし、それだけで観客を沸かせる50分間のメンタル・マジックのショーを行ったのです!

そのときの演技、方法のすべてを解説!

  • 観客との事前の根回し
  • サクラ
  • クリップボード
  • スワミ・ギミック
  • トランプ
  • ESPカード
  • 紙切れ
  • ウォレット
  • 仕掛けのある道具
  • ギミック
  • 特別な素材
  • マッスル・リーディング
  • 催眠術
  • 電子機器
  • ラフ&スムース
  • ギルブレス・プリンシプル
  • 整理しましょう。

    これは用意したマジックがアクシデントでできなくなったときのための”代替用マジック”ではありません。エンターティメントの第一線で通用する実践的な演技のみで構成された、1時間のショーを行うことができる内容です。演出も、メンタルだからと言って暗く怪しげなものではありません。ユーモアに溢れており、会場全体が一体となって楽しめます。

    しかしこのDVDの価値はそれに留まりません。DVD2枚組、合計4時間近くの時間をかけて、セリフの運び、観客のマネージメント、観客の動かし方、タイミング、考え抜かれた内容のすべてを詳細に解説。ちょっとした動作や言葉の選び方にも配慮の行き届いた意味がこめられています。メンタルマジックに不可欠なその部分を、ゲストにユージン・バーガーらを迎えて詳細に解説していきます。

    またマイケル・ウェーバーとの演技構成に関する対談や、本人による演技中のオーディオ・コメンタリーなども収録。長年に渡り観客の精神を操ってきた第一人者が語る、メンタルマジックの本質がついに日本語で学べます!

    本物を知りたいあなたへ決定版メンタル・マジックDVD!

    ディスポーザブル・カラー
    観客が自由に思い浮かべた色を、すでに予言しています。
    ナイル・デリべーション
    観客を一人ステージにあげ、他の人に見られないよう数字を1つスケッチブックに書いてもらいます。マジシャンは数人の観客に好きな数字を言っていってもらいます。その合計はマジシャンではなく別の観客が計算して出しますが、それが初めの観客がスケッチブックに書いた数字と一致します!
    シンクロスティック
    観客から借りた腕時計を2本使います。自分と観客で1本ずつ持ち、裏向きのまま適当に針を回します。その時刻をそれぞれスケッチブックに書くと…2つは見事に一致します!
    アストロロゴス
    それぞれに12星座の名前が1つずつ書かれたポーカーチップを使います。観客がランダムに選んだチップが、なんともう1人の観客の星座です!
    ジャスト・チンツ
    景品が当たるゲームをしましょう、と言って6つの紙袋を出します。5人の観客がそれぞれサイコロを振り、出た目に対応する紙袋をあけて中の景品をもらいますが、空き缶や小枝などのがらくたばかり。 最後に残った1つをマジシャンが開けると、高級腕時計が出てきます!
    サイコメティア
    思い入れのある道具には、持ち主との間に不思議な絆ができる、そしてメンタリストはそれを読みとることができるという話をして、5人の観客に思い入れのある自分の持ち物を封筒に入れてもらいます。封筒をまぜたあとでマジシャンが品物を1つずつ取り、品物に残っている「波動」を読みとり、持ち主を当てていきます。
    パラ・サイト
    観客が数冊の中からランダムに雑誌を選び、その中でランダムに選ばれたページを見てもらいます。そのページの内容を、テレパシーを使ってマジシャンが読みとります。このマジックは80年代に一度小冊子として出版され、以降絶版になりました。しかしその内容は素晴らしく、現在でも400ドルで取引されるほどの価値のある内容です。
    関連商品
    ユーザーレビュー
    • 全てのレビューを見る
    • この商品のレビューを書く

    素晴らしい教材かと思います
    星

    Mr・ダッシュ


    今更ながらナッシング買って見ました。

    まぁメンタルショーやるなら電子機械使えばええやんとなりますし、勿論不思議さは今一歩なんですが…見て見たらやはり師の考え方や考察は参考になりました。というか演技よりも考察の方が面白かったです、師がアイスクリーム屋でバイトしてたとか…w 

    アマチュアや趣味でやってる人が覚えて真似て…というよりプロ向けのコンテンツだったかと思います。インパクトがあるという事ではなくマジックの見せ方を学ぶといった具合でどれもこれもそのままやるのはオススメ出来ず自分なりにパワーアップさせた手順にしてからですね。

    何が凄いかと言うとギミックや特別な道具…そういった物を排除して【まぁ即席メンタルではないので流石に事前準備や用具を揃えたりはありますが】演技してみたらこんなんなった!という事なのですがここまで演技出来るという事ですね。その分インパクトは無くなってる訳で商業目的のショーでは使いずらいですが…
    という事なのでそのまま演技するのでなく参考にして自身で素晴らしいショーを構築するためのノウハウといったところです。

    因みにですがベーシックショーは見る必要ありません、なぜか被っている形で二つチャプターがあります。エクステンデットショーから見ればOKです!

     ■ディスポーザブル・カラー
    素晴らしいメンタルテクニックです、ですのでこれは作品にするのはおかしいですね(笑) 単体で演じるのではなくやっていたマジックにもしこれが当てハマれば棚からぼた餅で現象を追加出来ると言うひとつのテクニックみたいな物です、ハマらなければハマらないで全く問題はなく演技に支障もでません。

     ■ナイル・デリべーション
    大昔は好まれて良く演じられてきたジャンルですよね、最近はやってる人は個人的には見かけませんが。
    サロンやステージであれば使用できる作品です、ただ私としては振り返った時、あーそういう事かと思われそうでこの手の作品は演じた事はないですね。

     ■シンクロスティック
    これはなしかな? 時計がふたつ出てくるし二つも借りなきゃいけないし(都合よくアナログ時計着けてる客も少ない)指示もあるしで良くわからないという感想を持たれるかも。

     ■アストロロゴス
    こういったやり方は知らない人も多そうです、前もって材料を買い揃えて作らないといけないですが演技しやすい作品です。

     ■ジャスト・チンツ
    不思議さではなくコミカルを重視した作品です、やり方によっては笑いが取れます。自身のショーにこういった作品を箸休め的な位置づけで入れて次のマジックの為あえてここでインパクトを落として置くと言うのも有りかと思いますしメリハリが出そうです
    唯一これは師のキャラには合ってないかも?
    それとそのままやるのは問題ですね、ダイスをすり替えないとダメでしょう~ そしてそのダイスがギミックで本DVDのコンセプトから外れてしまうのでダイスを使わないでフォースしていく方法が勿論解説されています。

     ■サイコメティア
    よく見られる基本マジックですね、マジックの方ではなく師の進め方や場の空気作りや方向性の誘導などを参考にするためのコンテンツでしたかね
    そのままやるという場合は勘が鋭い人には簡単にネタバレする作品でもあります。

     ■パラ・サイト
    非常に使いやすいマガジンテストで文庫本でも問題ありません。
    最初の雑誌のマジシャンズチョイス法が為になります。
    またページのフォース(制限をかけるタイプ)法が秀逸でクロースアップでも使えるものですしこの手法は至るところで使える場面がありそうです。

    内容は良いが、いくらなんでも値段が高すぎる
    星

    松葉カニ太郎


     良いマジックもあると思うし、サロン用のマジックなので、サロンのネタを探しているのであれば、見てもいいかなとは思いますが、いかんせん値段が高すぎます。8000円くらいにして欲しいものです。

    ■ディスポーザブル・カラー
    ただの、ラッキーパターンであり、まったくダメです。

    ■ナイル・デリべーション
    パーラーネタであれば、かなり不思議に思ってもらえるマジックで、収録マジックの中では、一番良いと思いました。

    ■シンクロスティック
    微妙です。よく考えたら、不思議ではないのでは。

    ■アストロロゴス
    このフォースの仕方が参考になるし、これもいいマジックで、道具を作成する必要はありますが、面白いと思いました。演技もとてもためになります。

    ■ジャスト・チンツ
    面白いですが、特殊な道具が必要で、レパートリーになりません。

    ■サイコメティア
    よくある古典的な方法。自分的には目新しさがないので、やらないです。

    ■パラ・サイト
    自分が知っているブックテストの中では、かなり良い作品で、400ドルの価値があるというのは言い過ぎだとは思いますが、素晴らしい原理でよいと思います。

     ノーマルの演技と、演技すると同時に解説もしてくれていて、とても勉強になりますが、やはり値段をもう少し何とかしてほしいと思います。ただ、レパートリーも増えるとは思いますし、演技もとても参考になるので、値段を度外視すれば、とても良いDVDだと思います。

    これが、名人の演技。
    星

    裄紘


    まずは、収録されているマジックについて。
    「特別な道具を使わないで演じられるメンタルマジック」とのことですが、
    事前の準備がそこそこ大変だったり、単体では演じられないマジックがあったりして、
    実用性という面ではやや厳しいかと感じました。
    もちろん、古典的で単純なトリックをうまいことアレンジしているので、
    これだけでも十分に勉強にはなりますけどね。

    しかしながら、このDVDの本当に凄い所は、そこだけではありません。
    現象の効果的な示し方や、間の取り方、自然な流れの演技となる観客への指示の方法など、
    マジックを演じる上で重要になるポイントが事細かに解説されているのです。
    失敗をうまくカバーしたり、観客の偶然の行動を利用したりと、
    ショーの最中にも臨機応変に対応していくその様は、解説を聞きながら戦慄すら覚えました。

    また、マイケル・ウェーバー師との対談では更に深い内容が語られており、こちらも必見です。
    特にメンタルマジックにおいて度々問題となる「超能力の存在を観客に信じ込ませることの是非」について、
    マックス・メイビン師なりの考えを知ることができ、非常に参考になりました。

    メンタルマジックを演じる・演じないにかかわらず、
    あくまで表現者としてマジックを演じたいと考えているマジシャンは、
    絶対に観ておくべき一本です。


    pagetop
    当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。