• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー
全1件   表示件数: 20| 50| 100

マジシャン別商品一覧

石田 天海 / Tenkai Isida (日本)

プロフィール: 石田 天海(いしだ てんかい 、本名 石田定次郎 愛知県出身 1889年 - 1972年)は日本の奇術師。

当時大人気を誇った松旭斎天勝一座の一人として、1924年にアメリカ合衆国巡業へ。そこでスピード感溢れるスマートなアメリカ人のショーに感銘を受け、お絹夫人とともにアメリカへ残留を決意。その後、1958年に帰国するまで30年以上にわたってアメリカショービジネス界で活躍した。

「時計の取り出し」「煙草の手順」を得意とした。天海よりも先にその手順を演じていたカーディニに「模倣だ」として訴えられたことがあるが、仲介者を交えた行った演技披露対決に勝利したことがある。

クロースアップマジックからステージマジックに至るまで多岐に渡る業績を残し、また研究家としても数々のオリジナルマジック、技法、そして古典の改案などで活躍した。

ダイ・バーノン、ボウボウ、ハリー・ブラックストーン、チャーリー・ミラー、ハーラン・ターベルといった著名な奇術師と親交が厚く、現在でも海外で「TENKAI」の名は広く知られている。

また、テンカイパーム、テンカイ・アジャストメントジョグ、テンカイガードナームーブ、テンカイターン、テンカイチェンジなど数々の技法を考案し、海外の有名なマジシャンにもかなりの影響を与えた。

日本では、天海の業績を讃え、後進を表彰する意味で石田天海賞が創立されていた(現在は停止)。年に一度、創作奇術で活躍した人間に与えられるもので、1967年から約30年間続いた。

「石田 天海」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2008年2月18日 13:04 (UTC)、URL: http://ja.wikipedia.org


Wikipedia 「石田 天海」 (別ウィンドウで開きます)


検索結果


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。