• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

ユーザーレビュー

ジョーさんが書き込んだ商品レビュー

インライトゥンド・カード・マジック
オテロさんカッコイイです。
星

インライトゥンド・カード・マジック

328人中、170人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


ルイス・オテロは個人的な意見ですがマジックをアップグレードしていく上で避けては通れないマジシャンの一人ではないでしょうか。勿論、「好き嫌い」はあると思いますし「やる、やらない」もありますが確実に勉強になります。彼はファローシャフルを使う演目が結構あり、おのずと数学っぽいちょっと複雑なルーティーンを演じます。(勿論それだけではありませんが、言い方をかえると、なかなかお目にかかれない類の手品に触れる事が出来るということです)自分は複雑でお客を疲れさせるようなものは好きではありませんでしたが、カードの機械的な特性を理解することはとても参考になると思いました。しかし一方茶目っ気のある技法も沢山持っている人で「オテロ・オープナー」に代表される彼のカラーチェンジンジ技法は最高にカッコイイです。仲間の凄腕たちも「教えて!」っていいますよ。とにかくトータルでカッコイイスタイルのマジシャンであり、その技法と名前は将来デファクトになること間違いなしのマジシャンだと思います。

トランプ・タイム EX
はまってます。
星

トランプ・タイム EX

390人中、209人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


師がまたやってくれました。っていうDVDです。最初見始めたときは「なんだ、レギュラーデックじゃないんだ」とスライ系の小生としてはちょっとガッカリモードだったんですが、見れば見るほどその現象の不思議さがジンジン来る、まるでスルメイカのような魅力的な手品ばかりでした。しっかり味わわずに一瞬でも軽視した自分を深く反省しました。そもそもトランプタイムシリーズは、どちらかと言うとやさしい技法で出来る手品のイメージがありますがそこは誤解してはいけません。「簡単な手品」ではなく、師匠が簡単に出来るように作り上げているのです。ですから現象はどれも一級品です。実際メチャクチャ重宝してますよ。客ウケもバッチリ!私はレギュラーデックからギャフ入りデックへの移行がイメージ的にストレスだったのですが、実際は全く問題ないんだなって、やってみて初めてわかりました。同じ現象をヤル気になればレギュラーでも可能だと思いますがチョットだけギャフっちゃえばこんなに楽なものかと改めて感心しました。その分精神的にゆとりができ全体を通してクオリティーがあがるはずです。個人的には「クエスチョン」という演目は大好きです。間違いなくオススメです。

スタッド
評判どおり
星

スタッド

264人中、130人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


皆さんがあまりに高い評価をつけるんで、私も買ってみました。本当にいいわこれ!ギャフを使う人は困るでしょうけどレギュラーで押しまくる方は一度試していただきたいデックです。トップショットなど飛び道具系はメチャやり易いです。

プラクティカル・クロースアップ・マジック
うまいなー
星

プラクティカル・クロースアップ・マジック

294人中、151人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


洋介さんは知り合いです。ですので彼のパフォーマンスは何回も見てますがヒロ・サカイさんと親交が深いだけあって非常にスマートで上手いマジシャンです。で早速DVDを買わせていただきましたが内容は非常に素晴らしいものでした。すぐにレパートリーに入れられるような演目が目白押しです。また使う技法がいいんですねコレが。ちょっとしたことですがトップやボトムでのブレイクの作り方などご本人は気にしてないでしょうが実に参考になります。やっぱり手品はカッコよく且つ弱三の線が一番いいんだなって改めて思う(イヤこれは心からの誉め言葉です)非常に無駄のない役に立つ作品だと思います。

ゆうきとものクロースアップ・マジック
超オススメです
星

ゆうきとものクロースアップ・マジック

321人中、158人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


これは本当に素晴らしいレクチャーです。私はゆうきさんを崇拝している一人ですが、ワイズワークスで見る師とは全然違い、デモパフォーマンスはまさに釘付けでした。とにかく師のマジックに対する姿勢と考え方は全てのマジシャンの手本でしょう。単にアンビシャスをアンビシャスとして演じているような方(小生も含め)もしくは「リセット」や「幻の訪問」など名作を出来るようにはなったけどイマイチ客の反応が悪いとお嘆きの貴兄は是非、師の思考にふれてみて欲しいと思います。「手品は客が驚いてナンボ」複雑なルーティーンも師にかかると本当にシンプルで分かりやすいものになります。それには発想もさることながら、非常に豊富な技術と経験がベースにあることが全てです。「ワンランク上に行きたい」「いいマジシャンになりたい」と思う方は必読です。今出来る技術で別人のようなパフォーマンスが出来るはずです。本当にワイズワークスの「ゆうきとも」とは違います。彼のプロとしての誇りが伝わってくる秀作です。

インターセプト
なんで?・・・どうして?・・・
星

インターセプト

430人中、209人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


友達のプロ連中と話してて「結局最後はメンタルに行っちゃうよね」って言ってた意味が分かるような手品です。現象は「ありえない」の一言。この上なく不思議ですわ。マジックをやっている方はどのルーティーンをみてもそれなりに手法は想像がついちゃうのが本当のところだと思いますが、これは違います「なんで?」って思わず口から出ちゃいました。ビジュアルな変化現象の比率が圧倒的に多かった小生にとってインターセプトは衝撃的でした。エニーカード・エニーナンバーもあり得ないカードあてとして「すごいなー」と思ってましたが誰のバージョンをみてもどこかしらに無理があって、知ってはいますがヤル気になれませんでした(あっ、佐藤聡さんの「トランプと悪知恵」に入ってるエニーカード・エニーナンバーは別です。発表されている中では最高作品だと思います)でもインターセプトは最後までかなり自然に進められます(僕はチョットだけ工夫を入れましたが殆どオリジナルです)これを知らないマジシャンがいたら是非やってみてください。「マジシャンも引っかかります」というふれ込みに偽りはないでしょう。「恐ろしやメンタルマジック!」何故マックス・メービンが神格化されるのが理解できるような素晴らしい作品です。この価格、絶対オススメです。

デックス、ライ&ビデオテープ
うーん、賢いなぁ
星

デックス、ライ&ビデオテープ

346人中、175人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


ブレント・ブラウンの言う人の知性を感じるようなDVDです。本当に使える技法やルーティーンが沢山詰まってます。

個人的にはギャフを使わないキックバックとブラフコントロール、そして破ったカードの復元などを実際にレパートリーとしております。特に復元は「えっ、こんなにカジュアルなの!」って思うくらい素晴らしいです。トータルの演目を構成する際に、こんなに気楽に復元を入れられるのはこれだけではないでしょうか。

トーン
さすがガルシア
星

トーン

479人中、230人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


破ったカードの復元ルーティーンは古今東西結構出てきてますが、私はダニエル・ガルシアのトーンをオススメします。ガルシア自身が私のヒーローという事でひいき目があることは否めませんが、やはり彼特有のシンプルな構成と限りなく不自然な動きを排除しているのは流石です。難易度的には比較的易しいのでどなたでもマスターできると思います。やはり手渡しが出来るのは大きなアドバンテージと個人的には思いますが。

バニシング・デック
優秀なギミック
星

バニシング・デック

375人中、190人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


持っていて損のないアイテムです。スライト系の手品をしていて、お客様にホットさせる瞬間を作る事は重要ですよね。そんな時こういったシンプルなツールはやっぱり便利です。どなたかショーの最初にはやらない方がよいと書かれていました。確かにバニッシングですから単体で使うときは「これで終わり」という流れでうってつけですが、私はクローンデックと合わせてオープニングで使ってます。消えたデックが一瞬でトランスポーズする演出が出来ますし、ちょっと凝るなら消す前にトップの一枚を確認させて、トランポさせてからトップの同じカードを見せると説得力が増します。つかみネタでは優秀かと思いますが。

ミラクル 
結構不思議
星

ミラクル 

238人中、123人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


全く難しくなく、誰にでもできる良質手品です。心に思った何かを当てるって反響大きいですね。チョビットだけ練習すれば大丈夫です。慣れるとオリジナルのアイディアでどんどんバリエーションが作れます。相手にマジックで書かせる時だけちゃんと注意してくださいね。太い方でゆっくり、大きく書いてくださいってね。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。