• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

泡坂妻夫 マジックの世界

商品画像
ジャンル 書籍 / オムニバス
シチュエーション クロースアップ
メーカー名 東京堂出版
マジシャン名 泡坂 妻夫
価格 ¥ 3,780(税込)
難易度 星
紹介ツール

日本クロースアップマジック界の至宝、泡坂妻夫がお贈りする待望のオリジナル作品集!

ミステリー作家・泡坂妻夫は、第31回日本推理協会賞受賞、第103回直木賞受賞するなど、その名は広く一般に知れ渡っています。 かたや奇術家・厚川昌男として、創作奇術に対する賞の石田天海賞を1969年に受賞。また自身の本名を冠として創作奇術家賞の厚川昌男賞が設けられています。

そんな2つの顔を持った人物が創作したオリジナルマジックは、他のマジシャンのものとは一味も二味も違います。ユニークなギミックやテクニカルな技法と、どれも着眼点が面白く、マジックファンの期待を裏切らない内容となっています。 是非この機会に泡坂妻夫ワールドを覗いてみて下さい。

【収録内容】

◇ カードの世界

1.ダブルリフト
 サムブレイクを使ったダブルリフト。

 「Aの入れ替わり」
  ドクター・ダレイのラストトリックのバリエーション。

 「天海のフライングクイーン」
  泡坂妻夫版フライングクイーン。なお、天海パームの解説は割愛しております。

2.チェインジ
 観客の選んだカードをテーブルに置くと、他のカードに変わっています。

3.回転カット
 デックをカットしながら半分をひっくり返してしまう技法。

 「ひっくり返るカード」
   観客の選んだカードのみがデックの中程で裏返ります。

 「消えるA」
   4枚のパケットの中からAが消えます。

4.フォールスドロー
 デックの中から何枚かのカードを抜き取るうち、その中の1枚を密かにデックに戻す技法。

 「エレベーターカード①」
  デックの中程に入れた3枚のカードがトップにきます。

 「エレベーターカード②」
  真ん中に入れたカードがボトムやトップに来ます。

 「整理好き」
   カードを観客に渡しマジシャンと同じ作業をしてもらいますが、両者の結果は違っています。

 「逆説4A」
  他の4Aと一線を画すユニークな演出をお楽しみ下さい。

5.ケースカード
 客が自由にシャッフルし、1枚のカードを選びます。そのカードは予め演者がカードケースの中に入れておいたカードと一致します。ユニークなDBカードを使用しています。

6.スリーカードモンテ
3段階からなるモンテ。A1枚とQ2枚のうち、Aのありかを観客に尋ねますが当たりません。カードを1枚減らしても、観客は当てることができません。最後は趣向を変え、3枚のカードの中からQを当ててもらいます。観客はどれを選んでも外れます。それもそのはず、3枚のカード全てがAに変わっています。


◇ コインの世界
泡坂妻夫のオリジナル技法3種を使ったマジックを紹介。

1.MAパス
 右手に握ったコインを密かに左手に移す技法。消失・出現、コインズアクロス3種、銀貨と銅貨のトランスポジション3種を解説。

2.MAカウント
 コインによるフォールスカウント。

 「コインとグラス」
  3枚のコインがグラスへ1枚ずつ移動します。

 「4枚のコインと1枚のカード」
  贅肉をそぎ落としたコインアセンブリー。テクニカルな作品です。

3.MAムーブ
 ハンピンチェンムーブのバリエーション。大胆な技法です。

 「コインアセンブリー」
  右手に握った4枚のコインが1枚ずつ左手に移動します。オリジナル技法3種全て使用。


◇ ロープの世界

・ロープ切りの手順
  ロープを切る動機をはっきりとさせた手順。

・メガネとロープ
  メガネの形をしたリングにロープを通しますが、外れます。一風変わった作品です。


◇ リングの世界

・4本のリンキングリングルーティン
  キーリング1本、シングルリング1本、ダブルリング1組を使った手順

・5本のリンキングリングルーティン
  キーリング1本、シングルリング1本、トリプルリング1組を使った手順。微妙に大きさの違うリングを使用した珍しい手順となっています。


◇ パズルの世界

1.ワープナイン
 空間が歪む?トランプのジグソーパズル。簡単に自作できます。

2.無限屏風
 隠れ屏風の両端をつなげて輪にし、一方向に無限に回転させるギミック。


全196ページ
関連商品
ユーザーレビュー
  • この商品のレビューを書く

レビューはありません

pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。