• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

カップ&ボール L&L

商品画像
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
ジャンル DVD / テーマ別
シチュエーション クロースアップ パーラー
現象 変化 交換 消失 出現 移動
メーカー名 L&L Publishing
シリーズ ワールド・グレーテスト・マジック
価格 ¥ 2,850(税込)
難易度 星
紹介ツール

カップ&ボール L&L 1巻

¥ 2,850

カップ&ボール L&L 2巻

¥ 2,850

カップ&ボール L&L 3巻

¥ 2,850

カップ&ボール L&L 3巻セット

¥ 8,350
マジシャンの優れた演技を現象ごとに集めたWorld Greatest Magicシリーズ。今まで40本以上出てきましたが、世界最古のマジックと言われるアレがありませんでした。

そう、カップ&ボールです!

カップ&ボールには出現・消失・貫通・変化等様々な要素が盛り込まれています。それ故に長い間マジシャンを魅了してきたのでしょう。遂に、このシリーズからカップ&ボールが出ました。

出演陣はダイ・バーノン、フランク・ガルシア、ラリー・ジェニングス、ダロー、エルムズレイ、トミー・ワンダーら総勢17名。

豪華マジシャンの極上ルーティンを一度に見られるのですから、カップ&ボールを学びたい方にとってこれほど嬉しいDVDはございません。個性溢れる演技を心ゆくまでお楽しみ下さい。




【1巻】

トミー・ワンダー 「Two Cup Routine」
カップ&ボールの歴史を変えたと言われる傑作です。かわいらしい布の入れ物からカップ&ボールを取り出し、演技を始めます。さんざんカップ&ボールの手順でひかっけられることでしょう。さらに、ラストは衝撃の結末が待っています。まだ見てない人はかならず見てください。

フランク・ガルシア 「Cups and Balls」
クラシックなカップ&ボールルーティン。

ダン・フレッシュマン 「Cups and Balls」
カップ3つとボール3つを使った手順。ラストは大きなボールが5つも出てきます。大きなボールのセット場所が普通と違います。

アロルド・コロンビーニ 「Award Winning Cups and Balls 」
アクロバティックなムーブたたくさん入った手順。途中カップがテーブルを貫通したりします。

ダイ・バーノン 「Classic Cups and Balls Explanation」
カップ&ボールと言えばこの人。近代マジックの礎を築いた方の演技は一度見ておいた方が良いでしょう。

アレックス・エルムズレイ 「The Cups and Balls」
クライマックスでこんなモノを出しますか! ユニークなロード方法はさすがエルムズレイ

ロス・バートラム 「Egyptian Cups and Balls」(Performance Only)
エジプトの音楽に合わせた独特なリズムの演技。こちらのみ解説がありません。


【2巻】

ジョン・メンドーザ 「Mendoza Cups and Balls」
チョップカップを併用したカップ&ボール。観客が持っていたカップにボールが移動したりします。

ジョニー・トンプソン 「Cups and Balls」
特別変わった事はしませんが、観客とのやりとりがとても素晴らしいです。さすが、ジョニー・トンプソン。

スティーブ・ダクリ 「Indian Cups and Balls」
小さなカップ3つを使った手順。最後は大きなボールが6個も出てきます。

ラリー・ジェニングス 「Single Cup and Ball」
傑作中の傑作。シルクからカップが出現し、カップ&ボールを始めます。小さなボールの移動現象等が続き、大きなボールに変化します。そのボールが消え、最後にはカップまでも消えてしまいます。

マーク・デスーザ 「Cups and Balls」
正統派な手順。カップ&ボールの歴史を話しながら演じます。


【3巻】

ダロー 「Cup and Ball」
お札を丸めた紙玉、コップ、ナイフの日用品を使ったワンカップルーティン。どこにでもある道具を使い、あっさりとした手順なので覚えておくと良いでしょう。

ビル・マローン 「Rub-A-Dub-Dub Cups and Balls 」
プラスチックのカップ3つとボール3つを使った手順。ラストは大きなボールが3つ出てきます。

アル・シュナイダー 「Cups and Balls」
ボールのスイッチ、スチールがステキです。ラストは大きなボールが3つ出てきます。

ギャリー・ウォレット 「The Two Goblets 」
カップ2つ、シルク、ショットグラスを使った手順。1つはチョップカップを使っていますので変化に富んだ現象ができます。ラストは大きなボールが3つ出てきます。

デビッド・リーガル 「Cups & Balls & Cups & Balls」
予想外のクライマックスが魅力的な手順。まず、プラスチックのカップ3つとボール3つでマジシャンが小さな頃覚えた手順を軽くします。それから、スチールのカップ3つを使った本格的な手順を見せます。クライマックスにはそれぞれのカップから大きなボールが出てくるだけでなく、なんと始めに使っていたプラスチックのカップが出てきます。

関連商品
ユーザーレビュー
  • この商品のレビューを書く

レビューはありません

pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。