• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー
全2件   表示件数: 20| 50| 100

マジシャン別商品一覧

マーチン・ガードナー / Martin Gardner (アメリカ)

(1914年10月21日 - )
アメリカのオクラホマ州タルサ生まれの数学者、著述家、アマチュア手品師。懐疑論者であり、疑似科学や超常現象批判でも知られている。

『サイエンティフィック・アメリカン』 (Scientific American) 誌上で1956年から1981年まで25年に渡って連載したコラム、「数学ゲーム」 (Mathematical Games) で著名。オーソドックスな数理パズルから、ブロックパズル、パラドクス、数学の最新のテーマのわかりやすい解説などで、幅広い層の読者に人気を博した。また、アイザック・アジモフのSF小説の雑誌のために、1970年代後期から1980年代初期に「パズル」のコラムを書いた。さらに、疑似科学や超常現象を批判的に研究する米国の団体CSICOPの会員であり、CSICOPの機関紙『スケプティカル・インクワイラー』 (Skeptical Inquirer)に、1983年から2002年まで、コラム「フリンジ・ウォッチャーのノート」(最初は「サイ・ウォッチャーのノート」)を連載した。

著書には疑似科学や超常現象を扱ったものも多く、『奇妙な論理〈1〉—だまされやすさの研究』 ISBN 4150502722、『奇妙な論理〈2〉なぜニセ科学に惹かれるのか』 ISBN 4150502730 は、その方面の古典とされている。


「マーティン・ガードナー」『フリー百科事典 ウィキペディア日本語版』。2007年10月31日 10:37 (UTC)、URL: http://ja.wikipedia.org



検索結果


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。