• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

オーレ

商品画像
ジャンル DVD / オムニバス
メーカー名 Essential Magic Collection
マジシャン名 ホアン・ルイス・ルビアレス
価格 ¥ 18,000(税込)
難易度 星
紹介ツール

スペインの秘密兵器ホアン・ルイス・ルビアレスの作品集。

マジック大国スペインで一際高い創造性から一目置かれているのがホアン・ルイス・ルビアレスです。そのクリエイティビティがいかんなく発揮された傑作34ルーティンがDVDセットにまとめられました。

実用的です。スライトや対人スキルでの名人芸は要求されません。彼のマジックは、そういう技術に依存するものではなく、どちらかというと見せ方・伝え方の工夫で成立しています。彼のプレゼンテーションは、エフェクトをおもしろく味付けするものであると同時に、メソッドをカモフラージュするものです。そのあたりの発想が頭抜けています。

魅力的な現象がバラエティ豊かに揃っています。お気に入りがたくさん見つかるでしょう。

独創的な驚くべきマジックが熱い情熱とすばらしい人間性で演じられます。
彼のセッションは必見です

エリック・ミード

独創性と不思議さに富む彼のアイディアにいつも楽しませてもらっています。
発想とイマジネーションを探索する機会をお見逃しなく

ポール・ウィルソン

彼のマジックは目を見張るもので一般受けします

フランシス・タバリ

彼は本物であり創造的でユニークです

ホアン・タマリッツ

彼のマジックは本当にすばらしいです

ウィリアム・カルーシュ

パーラー・トリックが収録されています。

Bill Coincidence
観客から紙幣を借りてから、デックを裏と表で混ぜ合わせてもらいます。デックの裏向きのカードを抜き出して並べると、それが借りた紙幣のシリアル番号と一致ます。
Bread Deck
20枚ほどの食パンを混ぜて1枚選んでもらいます。予言の封筒から1枚の食パンを出し、選んだ食パンは何のカードだったかを聞きます。観客が選んだのはハートのAです。予言をたたくとハート型にくり抜かれます。
Three Fly Cookies
本物のクッキーで3フライ。
Fished Card
紙袋にデックを入れ、そこにロープを垂らして観客のカード(スペードの3)を釣り上げますが、実際に釣れたのはスペードの2です。ロープをさらに上げると、スコップも釣れており、カードと合わせてスペードの3になります。
Invisible Deck
見えないデックから1枚引いてもらい、戻し、それをポケットにしまいます。観客に引いたカードを聞いてから、ポケットから実際のそのカード取りだします。
Card in Balloon
風船を割ると観客の選んだカードが出現します。
Forget and Remember
記憶操作のデモンストレーション。観客の記憶が無くなったり、すり替わったりします。

2つのシグネチャー・ルーティン「The Jacks」、「Dice Command」が収録されています。

Twisting the Jacks
4枚のジャックが1枚ずつ裏返り、4枚とも裏向きになります。それだけではなく、4枚とも両面裏のカードになります。その後、ジャックが再び現れ、2枚のジャックが2枚のエースに変わります。デックを広げると2枚のジャックが1枚のエースを挟んでいます。テーブル上の2枚のジャックの間にも1枚のエースが挟まります。
Reset
さっきの種明かしという演出で、リセット現象を見せます。
Under the Hand
テーブルにエースを1枚出し、その横で4枚のジャックを押さえてもらいます。そこから1枚と4枚が入れ替わります。
Card Match
4つのサイコロを振ってもらってから、パケットをシャフルしてもらいます。そのパケットを1つのサイコロの上にかざしてもらうと、サイコロの目とボトムカードの数字が一致します。
Card at Number
観客のカードが観客の振ったサイコロの目の枚数目から出てきます。
4 Dice 4 Cards
サイコロ1個とカード1枚があるところに、サイコロを加えて4つにすると、カードも4枚になります。
Cards and Dice
1の目のサイコロの下にエース、2の目のサイコロのしたに2、3の目のサイコロの下に3、4の目のサイコロの下に4のカードがあります。サイコロの位置を入れ替えると、下のカードも入れ替わります。またサイコロを入れ替えようとしますが、サイコロの目がすべて1になります。カードを見るとすべてエースになっています。
Disappearing Cards
ダイスを1つずつ捨てていくたびに、カードが1枚ずつ減っていきます。最後の1枚にのカードにサインをしてもらいます。ダイスをカードケースに置くと、そのカードがカードケースの中に移動します。

コインマジック9作とタイニープランジャーを使ったトリック6作が収録されています。

Chinese Hole
チャイニーズコイン1枚の上に銀貨を3枚重ねます。この4枚をスプレッドするたびにチャイニーズコインが1枚ずつ上に上がります。
Coin Prediction
額面の違うコインが8枚あります。これらの片面に×印を付けてから、8枚を混ぜて振ります。×の面が上になったコインを残し、また振ってコインを減らしていきます。最後に残った1枚が予言されています。
Crazy Sides
予言のコインを持ち、カードを選んでもらいます。ダイヤの2です。コインの片面にはダイヤのマークが描かれています。それを裏返すと9と書かれています。それをもう一度ひっくり返すととそこには4と書かれており、それをひっくり返すと6と書かれています。それをひっくり返すとまたダイヤのマークに戻り、その裏には2と書かれています。
Flip Change
銀貨をカードで弾きあげると銅貨に変わります。もう一度弾きあげるとチャイニーズコインになります。
Oil and Water
2枚の銀貨と2枚の銅貨を交互に重ねますが、広げると銀貨と分かれています。次にコインボックスの中に銀貨と銅貨を交互に入れますが取りだすと分かれています。観客にコインを交互に入れていってもらい、取り出してもらいますが、それでも分かれます。
This is a Coin Trick
デックから1枚カードを抜き出して置き、何のカードかを観客に予想してもらいます。また1枚を抜き出して置き、何のカードかを予想してもらいます。このようにして4枚をテーブルに置いてからカードをずらすと下から4枚のコインが出てきます。カードめくると、観客の予想通りのカードです。
The Fountain
4枚の銀貨をコインボックスに入れてもらいます。これを振ると4枚とも銅貨に変わります。
Transposition in Silk
ひとつのハンカチに銀貨を包み、別のハンカチに銅貨を包みます。ハンカチを広げると銀貨と銅貨が入れ替わっています。
Multiple Travelers
4枚の銀貨をコインボックスに入れ、別の場所に4枚の銅貨を重ねて置きます。ここから銀貨と銅貨が4枚とも入れ替わります。
Coin Detective
デックにコインを乗せ、上からプランジャーで押しつけてから持ち上げると、観客のところでデックがカットされ、コインもそこに貫通しています。
Two-Coin Transposition
1枚のコインを握ってもらい、1枚を取りだして彼の拳の上に乗せます。その1枚にプランジャーを押し付けると拳と中と外のコインが入れ替わります。
Chink-a-Chink
プランジャー2つとコイン4つでチンカチンク。
Plunger Card Location
プランジャーをデックに押し付けてから持ち上げてもらうと数枚のパケットが持ち上がります。その中でプランジャーに付く1枚が観客のカードです。
The Amtitious Card
サインしてもらったカードをデックの中ほどに入れてからトップカードをプランジャーで持ち上げるとそれがサインドカードになっています。これをもう1度繰り返します。
Spinning Card
カードをプランジャーに付け、コマのように回します。スピンが止まると観客のカードになっています。

クラシックプロットが収録されています。1作を除きすべてカードマジックです。

The General Card
4人の観客にカードを引いて覚えてもらいカードをデック戻します。デックから3枚のカードを抜き出して見せますが、誰のカードも含まれていません。しかし、再度見せると、3人のカードが含まれています。2枚に減らして見せますが、それでも3人のカードが含まれています。1枚に減らしても3人の覚えたカードと一致します。残りの一人にカードを聞いてから、持っている1枚を見直すとそのカードになっています。
Tribute to L HOMME MASQUE
いわゆるエブリウェア・アンド・ノーウェア。デックが全部観客の選んだカードになりますが、最後にそのカードがどこにもない状態になります。
Travelers
オープントラベラーのプロットをパケットからデックへの移動としてアレンジしています。4枚のジャックが1枚ずつデックの中へと移動します。最後の1枚はエースになり、デックの中ほどでリバースされていたジャックもAに変わっています。
Vanishing Aces
4枚のエースが1枚ずつ消えていき1枚になります。
Impossible Matrix
4枚のカードと4枚のコインを使いますが、カードが1枚ずつ減っていき1枚になります。カード1枚の下にコインが1枚ずつ移動し、最後の1枚で逆戻りします。
Backpalm Reversal
デックの中で1枚リバースする方法。
Call to the Colors
バラバラのカードが少し間を置くと赤黒交互に、もう少し待つと赤黒2枚ずつ交互に、もう少し待つと3枚ずつ交互に。最後にはデックが赤と黒に分かれます。
Prediction
混ぜてもらったカードを9つのパケットに分けます。好きなパケットを選んでもらい、そこから1枚選んでもらいます。カードケースの中には1枚のカードが入っており、それが選ばれた1枚と一致します。
Card to Pocket
サインしてもらったカードがポケットに飛行します。
NPI
観客にデックをカットしてもらい、トップカードを取ってもらいます。これを4回繰り返してか手元にある4枚を確認するとフォーエースになっています。
関連商品
ユーザーレビュー
  • この商品のレビューを書く

レビューはありません

pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。