• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

手作りクロースアップ・マジック

商品画像
ジャンル 書籍 / オムニバス
メーカー名 東京堂出版
マジシャン名 荒井 晋一
価格 ¥ 1,980(税込)
難易度 星
紹介ツール

荒井晋一によるクロースアップ作品集。すべてのマジックが自分で作る「手作りマジック」ですので、他の本とは一味違います。著者の手にかかれば、日用品から変わった素材までユーモラスなマジック道具に大変身します。また、作品は5段階の難易度別に分けられ、写真約500点で分かりやすく解説されています。初心者からマニアの方までクロースアップマジックの面白さを存分に堪能できるでしょう。

作って楽しい、演じて楽しいと2度おいしい本です。


【難易度1】

・ボールの移動
3本の繋がった鎖の輪のうち、1番上の鎖の輪にボールが入っています。下の鎖を取り上げて、右手でボールを掴みます。そのまま右手で引くと、ボールは一番下の鎖の輪に移動してしまいます。しかし、観客は鎖の上下を持ち替えたと気付きます。マジシャンがもう一度腐りを引くと、ボールは一瞬にして真ん中の鎖の輪の中に移動します。

・落ちないマッチ棒
マッチ箱の中箱を取り出し、中のマッチ棒を見せてから、外箱をかぶせます。全体をひっくり返してから、下の外箱を静かに取り去ると、マッチ棒は落ちてきません。箱を振るとマッチ棒の音がします。全体をひっくり返してから外箱をとり、マッチを取り出します。マッチ、外箱、内箱を調べてもらいますが、異常な所はありません。

・赤い糸
透明な筒を使ったチャイニーズスティック。紐を引っ張ると、繋がっていないのもう一方の紐が連動します。


【難易度2】

・ニュー・カクテル・ビーズ
2つのグラスを示します。一方には白いビーズ、もう一方には黒いビーズが入っています。白いビーズを、黒のビーズのグラスに入れます。空のグラスを逆さにかぶせ、シェーカーを振るように、ビーズをシェイクします。反対のグラスに、混ざったビーズを移します。再び空のグラスを被せ、空の紙袋の中でシェイクします。両手で袋の中からグラスを取り出すと、ビーズは始めのように白と黒とがきれいに分かれています。

・文庫本の予言
簡単な準備でできるブックテスト。マジシャンは文庫本と予言入りの封筒を取り出します。本をパラパラとはじいていき、観客に好きな所で指を入れてもらいます。そこに封筒を差し込み、そのページの1行目を観客に覚えてもらいます。封筒の中の予言を見ると、何とそこには今覚えた1行だけが大きく書かれています。

・Xレイ・ダイス
大きなサイコロと、これが入る箱、さらに四角い木製の筒を取り出します。マジシャンが後ろを向いている間、観客にサイコロを箱に入れ、上の目の数を覚えて蓋をしてもらいます。その後にマジシャンは振り返り、サイコロの入った箱を筒に通します。すると、それだけで観客の覚えたサイコロの目を言い当ててしまいます。


【難易度3】

・ポーカーチップの一致
2つの袋を取り出し、それぞれに5色のポーカーチップが入っている事を説明します。観客に1つ袋を選んでもらい、その中から2つのポーカーチップを選んでもらいます。同様に、マジシャンももう1方の袋からポーカーチップを2枚選びます。両者ともポーカーチップを見ないで別の袋に入れます。その袋を開けてみると、同じ色のチップが2枚ずつ出てきます。つまり、マジシャンと観客の選んだ2枚のチップの色は見事に一致していたわけです。

・ダイスの目の予言
マッチ箱の中に入っている4個の小さなサイコロを見せます。黒いケースを取り出し、中を改めます。その中に2個のサイコロを入れ、蓋をして観客に振ってもらいます。蓋を開け、中をのぞきこんで出た目を観客に言ってもらいます。不思議な事に、2つのサイコロの目は予め予言されています。

・マッチ箱に飛び込むダイス
空のマッチ箱に輪ゴムを2本かけます。このマッチ箱をテーブルの上に広げたハンカチの中におきます。サイコロを取り上げ、ハンカチの中のマッチ箱の上に置きます。ハンカチの上からサイコロを軽く押すと、コトンとマッチ箱の中に入る音がします。ハンカチの上からマッチ箱をつかんで、手を返します。輪ゴムを取り外し、箱を開けサイコロが中に入っていることを確認してもらいます。

・ポーカーチップの色当て
中が透けない黒色の封筒5枚と、5色のポーカーチップを観客に見せ調べてもらいます。それぞれの封筒に1枚ずつチップを入れていきます。5枚の封筒を観客によく混ぜてもらい、受け取ります。この後、観客が封筒を選ぶたびに、マジシャンは中のチップの色を当ててしまいます。

・ジャンピング・パール
大きな安全ピンに、大きなパールが3個通っています。パールに手をかけ、おまじないをすると、3個のパールは反対側に移ってしまいます。観客はマジシャンが安全ピンをひねったのではないかと思います。そこで、安全ピンを片手で持ったまま、縦に1回振ると、1個のパールが反対側に飛び移ります。さらに振る度に、2個、3個と飛び移ります。最後にピンからパールをはずして見せます。

・増えるダイス
小さな箱の蓋を取り、中には何も入っていないことを見せ、蓋をします。ゆっくりと箱を一回転させます。蓋を取ると、中に1個のサイコが現れます。再び蓋をして、箱を一回転させるたびに、1個ずつサイコロが現れ、最後には4個のサイコロが出現します。


【難易度4】

・リングとチェーン
1本のチェーンの輪を二重にして、真鍮のリングの中に通します。両手をあわせてから引くと、リングにチェーンが絡みついてしまいます。もう一度、チェーンをしごくようにすると、リングは完全に二重のチェーンの中に入ってしまいます。リングをチェーンに巻き付け、リングを観客に持ってもらいまうす。両手を合わせて再び引くと、はじめの状態に戻ります。チェーンからリングを外し、両方を観客に渡して調べてもらいます。

・ライターのカラーチェンジ
手に持ったライターがハンカチをかざすと、別の色に変わります。ギミックが面白い!

・カラーリングと封筒
5色のカラーリングと同じ5色のポーカーチップ、そして封筒を見せます。カラーリングをすべて、封筒の中に入れます。封筒を折り、ペーパーナイフを取り出して、封筒の中央に刺しておきます。5枚のポーカーチップを広げ、1枚のチップを選んでもらいます。封筒に刺してあるナイフを、そのまま封筒を切り裂きながら上げていくと、何と選んだチップと同じ色のリングが通っています。封筒と残りのリングを取り出し、よく調べてもらいます。

・グローイング・パール
パールの指輪を見せます。手でパールをこすると、すこし大きくなります。再びこすると、パールはさらに大きくなります。最後にもう一度こすると、ピンポン玉の大きさになります。


【難易度5】

・指輪とロープ
ロープと指輪の手順に、ケースを使った小粋な手順。指輪をケースから取り出し、調べてもらいます。ケースに指輪を戻し、ロープを取り出します。ロープを指輪の入ったケースにかけて、蓋を閉じます。ロープを持ち、強く引くと、指輪がロープの中央に入ってしまいます。ケースを開き、中が空であることを見せます。次は指輪をロープから外し、ロープの真ん中部分を上着のポケットの中に入れます。指輪を同じポケットの中に入れ、ロープの両端を結びます。そのまま引いていくと、結び目の中に指輪が飛び込んできます。全ての道具を調べてもらうことができます。

・ネックレスの飛行
黒いケースからネックレスを取り出し、観客に調べてもらいます。ネックレスをペーパー・ナプキンで包み、ライターであぶります。すると、ネックレスは忽然と消えてしまいます。テーブルにあるケースを取り上げて振ると、なにやら音がします。蓋を開けてみると、そこには消えたネックレスがあります。

・消えるジッポー
封筒に入れたジッポーが跡形もなく消えます。とても簡単です。

・バラの出現
ポケットにささっった赤いバラの花を取り上げて、客に示します。バラをつかみ、ポケットにしまうと、右手に瞬間にバラの花が現れます。再び手につかんで、右手に打ち付けると、左手から右手の先にバラの花が飛び移ります。バラをポケットにしまうと、また右手に現れます。赤いバラを手にとり、一振りすると、赤いハンカチになります。このハンカチを手に掛けると、中からまたバラが現れます。この赤いバラの花に、もう一度ハンカチをかけると、バラは黄色に変化してしまいます。

全194ページ
関連商品
ユーザーレビュー
  • 全てのレビューを見る
  • この商品のレビューを書く

手作りしたくなるか次第…?
星

ちゃいろ


もしあなたが自作好きであれば、読み進めるたびに
「おいおい今日も手芸店とホームセンターめぐりかよ、まいっちゃうぜ」
となるでしょう。
近所に売っているものでできるネタが豊富に収録されているので
ついつい買いに走りたくなります。

簡単に作れるものから練習しがいのあるものまで幅広く収録されているので
工作が苦手な方にも是非手にとって頂きたいです。

そして、最後に
パドルかシェルと想像していましたライターのカラーチェンジ。
完全に予想の斜め上で度肝を抜かれました。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。