• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

マジック・ウィズ・ラバーバンド

商品画像
ジャンル DVD / テーマ別
メーカー名 L&L Publishing
マジシャン名 ダン・ハーラン
価格 ¥ 5,100
難易度 星
動画 動画を見る動画マーク [size:2.8MB] 
メモ おすすめ
紹介ツール

マジック・ウィズ・ラバーバンド 1巻

¥ 5,100

マジック・ウィズ・ラバーバンド 2巻

¥ 5,100

マジック・ウィズ・ラバーバンド 3巻

¥ 5,100

マジック・ウィズ・ラバーバンド 3巻セット

¥ 14,780
輪ゴムマジシャン、ダン・ハーランが知りうる輪ゴムマジックを余すことなく解説します!クレイジーマンズ・ハンドカフを始め、有名な輪ゴムマジックはほとんど解説されています。そして同じ現象でも少しマニアックな方法が解説されていたり、 輪ゴムマジック初心者から、上級者まで楽しめる内容となっております。




【収録内容】

第1巻

Rubber Cuffs /Mark Fitzgerald's Back Two-Gether/Dave Neighbor's Twice As Crazy/Dave Neighbor's Crazy Link
/Soft Spot /Crazy Twist Vanish

説明もいらない程有名なあのクレイジーマンズ・ハンドカフの演技と解説です。
組み合わせているマジックも、1つの輪ゴムを2つに増やしたり、演技後にはまた1つに戻ったりなど面白い!

Donald Carolan's Card Cuffs
カードの中央に穴をあけ、そこに輪ゴムを通します。その状態から輪ゴムを貫通させてしまいます。  

Martin Gardner's Climbing Ring(演技のみ)
輪ゴムに通した指輪がひとりでに移動します。

John Swomley's Snap Two
輪ゴムに通した指輪が抜け出ます。

Jeff McBride's Post Modern String Art
マジックではありません。アートみたいなものなのでしょうか・・・

Gary Beutler's Appearing Band(Ribbing Adam)
輪ゴムの端を引きちぎり、もう1つの輪ゴムを作り出します。

Band Parenthood
1つの輪ゴムを手に握り、もう1つをポケットに入れます。しかし、輪ゴムはポケットから手の中に戻ります。これを繰り返していると手の中から大量の輪ゴムが出てきます。

2 to 1 Join
サイズの小さい輪ゴムを2つ手に取り、それらを合体させ、大きい輪ゴムに変えます。次は小さな輪ゴムを4つ合体させ、もっと大きな輪ゴムに変えます。

Ray Kosby's Recurring Nightmare
3つのサイズの違う輪ゴムをそれぞれ同じ大きさの輪ゴムに変えます。しかし、指を振るとまたそれぞれ違う大きさの輪ゴムに戻ってしまいます。

1 to 2 Split
輪ゴムを指にかけ、引っ張ると2つの輪ゴムへと分裂します。

Gary Beutler's Multiple Appearance
1つの輪ゴムを手に握り、モジモジすると大量の輪ゴムに増えます。

Gary Beutler's Tongue Tied
輪ゴムを舌で結んでしまいます。

Gary Beutler's Hindu Bands
大量の輪ゴムを口に入れ、取り出すとすべてが繋がって出てきます。


第2巻

Pseudo Wrist Penetration
輪ゴムが腕を貫通します。

Thumb Twist
輪ゴムが親指を貫通します。

Gary Beutler's Finger Twist
輪ゴムが指を貫通します。

Martin Gardner's Deck Twist
2重にした輪ゴムでデックを止めますが、貫通してしまいます。

Joe Rindfleisch's Delayed Snap and Penetration
輪ゴムが腕を貫通します。始めに収録されている演技「Pseudo Wrist Penetration」とは異なる方法です。

David Berger's Hypnotic Link
2つの輪ゴムをリンクさせます。

Chris Kenner's Missing Link
2つの輪ゴムをリンクさせます。

Breakaway
2つの輪ゴムをリンクさせます。上記2つの演技と、この演技は現象は同じですが、方法が異なります。

Bobby Plaut's Breaking Up the Band
観客に輪ゴムを握ってもらった後、マジシャンは自分の輪ゴムをちぎり、手に握ります。そしておまじないをかけるとマジシャンが握った輪ゴムは繋がっており、観客が握った輪ゴムは切れています。

Spread Suspension /Resonance
輪ゴムを使ったカード当て。

Knot Restored
輪ゴムの復活。ちぎれた輪ゴムの端と端を結び、左右に引っ張ると元の輪ゴムに戻ります。

Joe Rindfleisch's Pans
輪ゴムをちぎるのと復活を瞬時に行います。

Stranded
2重にした輪ゴムをハサミで切り、できた2つの糸を繋げます。


第3巻

Rubber Morph
輪ゴムを縦に引き伸ばすとマッチに変わります。

Willy Worm
輪ゴムを毛虫のように動かす方法。

Martin Gardner's Penetrating Matches
両手の親指と人差し指で持ったマッチが貫通したり、すり抜けたりします。

Michael Goldman's Snap Back
消えた輪ゴムが耳にかかって出現します。

Joe Rindfleisch's Spaghetti Up Nose
輪ゴムを鼻で吸い込みます。

Yuji Murakami's Jump Switch
人差し指と中指に輪ゴムを通し、そして人差し指から小指までの4本の指に別の輪ゴムを通して、抜け出ることのないようにします。マジシャンが手を軽く振ると人差し指と中指に通っていたはずの輪ゴムが薬指と小指に移動しています。

Boomerang Band
輪ゴムでブーメラン・カードと同じことをします。ただし、床を転がってですが・・・

Jon Allen's Star
輪ゴムで星の形を作る方法。

Lee Freed's Latter Ladder / Greg Wilson's Timezones
2本の輪ゴムを両手で伸ばして持ち、4本のラインを作ります。これをタイムゾーンとします。そして1番上に時計を引っかけ、軽く振ります。すると時計が1つずつ下の輪ゴムに旅行(移動)し、最後には一番下まで移動します。そして時計を見るとマジシャンが言った旅行先と同じ時間に合わさっています。

Stanley Collins' Jumping Rubberband
人差し指と中指に通した輪ゴムが薬指と小指に移動します。

Twist-on / One-Armed Band-Up
現象は「Yuji Murakami's Jump Switch」と似ていますが、方法が異なります。

Martin Gardner's Delayed Jump
人差し指と中指に通した輪ゴムが手をかざすだけで、薬指と小指に移動します。

Doublejointed(Penetration)
輪ゴムを人差し指、中指、薬指に、そしてもう1つの輪ゴムを薬指と中指に通します。それらの2つの輪ゴムが薬指を貫通します。

Jumper Stumper
薬指と小指に輪ゴムを通し、抜け出ないように観客に指を持ってもらいますが、一瞬で人差し指と中指に移ります。

Joe Rindfleisch's Emergency Pull / Mass Vanish to Ball
演技が終わったマジシャンは使用したすべての輪ゴムを手に握ります。するとすべての輪ゴムが一体のボールとなって出てきます。
関連商品
ユーザーレビュー
  • この商品のレビューを書く

レビューはありません

pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。