• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

ジョン・バノン DVD

商品画像
サムネイル サムネイル
ジャンル DVD / オムニバス
シチュエーション クロースアップ
マジシャン名 ジョン・バノン
価格 ¥ 5,000(税込)
難易度 星
動画 動画を見る動画マーク [size:1.1MB] Impossibilia
動画を見る動画マーク [size:2.0MB] Smoke & Mirrors
紹介ツール

スモーク・アンド・ミラー

¥ 5,000

インポッシビリア

¥ 5,000

ジョン・バノン 2巻セット

¥ 9,800
頭脳派マジシャン、ジョン・バノン。

トライアンフのバリエーション「Play It Straight」やディーラーズ・アイテム「Twisted Sisters」で彼をご存じの方も多いでしょう。彼の手に掛かれば、クラシックも見違える程の輝きを放ちます。

そんな彼がリリースした著書「インポッシビリア」、「スモーク&ミラーズ」は1990年代ベストセラーとなりました。DVDでは、それぞれの本の中から厳選された良いマジックが収録されています。

1巻『インポッシビリア』では、カード・コインを中心とした13種類のマジックが解説。彼の代表作「Play It Straight」も収録されています。

2巻『スモーク&ミラーズ』では、11種類のカードマジックが解説。いずれも細かい所まで配慮が行き届いた感心する手順です。

今見ても色褪せない傑作の数々。クリエイティブなアイデアとクレバーなタッチをお楽しみ頂けると思います。なお、DVD特典として、ボーナストリックが収録されております。こちらもお見逃しなく。


INIT

【インポッシビリア】

The Birnman Revelation
洒落たフォーエース・プロダクション。

Directed Verdict
観客が4つに分けたパケットのトップからAが出てきます。

Heart Of The City
観客のサイン入りカードが、終始テーブルに置いていた封筒の中から現れます。

One Is The Onliest
ワンコイン・ルーティン。観客のサイン入りコインが消えたり、出たり、大きくなったりします。最後は・・・

Photologic
変わった演出のカード当て。両面何も書かれていない紙に、カメラのフラッシュを当てます。すると、観客の選んだカードが印刷されます。

Play It Straight(Triumph)
セルフワーキングのトライアンフ。易しくて不思議です。観客に1枚のカードを選んでもらいます。デックを4等分に分け、表裏バラバラに混ぜていきます。観客に選んだカードのマークのみをききます。デックを広げると、観客のスートのみが全て表を向い順番に並んでいます。ただし、1枚のカードだけ抜けています。そのカードは観客の選んだカードなのです。

Return Of The Magnificent Seven
ワイルドカード。7枚のカードが次々に観客の選んだカードへ変わっていきます。

Revolutinonary Penetration
紐をチャイニーズコインの穴に通して結びます。観客にチャイニーズコインを握ってもらい、おまじないをかけます。すると、コインは紐からすり抜けます。

Shanghai Surprise
銀貨を手の中に握ると、銅貨に変わります。マジシャンは2枚のコインを使っているとタネ明かしをします。そう言ってコインを握っている右手をあけると、チャイニーズコイン2枚に変わっています。

Shock Treatment
マジシャンはデックから適当に1枚のカードを取り出し、ポケットの中に入れます。それから、観客Aに1枚のカードを選んでもらい、デックに返して混ぜます。観客Bには1枚のカードを心に思ってもらいます。観客Bのカードの数字だけ、カードを配ります。そのカードが観客Aの選んだカードなのです。そして、マジシャンはポケットに入れたカードを見せると、観客Bの選んだカードです。

Shriek Of The Mutilated
シガレット・ペーパーを4つに破り丸めます。それをピンセットで摘み、ライターで炙ります。一瞬燃えたように見えるが、シガレット・ペーパーを広げると、ひっついて1枚のシガレット・ペーパーになっています。

Strangers' Gallery
カラーチェンジングデック。マジシャンは青裏のデックから適当に3枚のカードを取り出します。それから観客に1枚のカードを選んでもらいます。予め出しておいたカードは全て観客の選んだカードです。そして、おまじいをかけると、3枚全ての裏模様が変わります。さらに、脇によけていた青裏のカードが全て赤裏に変わっています。

Vacuum Packed
密閉状態のガラス瓶にコインが入ります!

Wait Until Dark(Bonus Routine)
トプシー・ターヴィー・デックのバリエーション。マジシャンは目隠しをします。観客がカードの裏、表をバラバラに混ぜます。マジシャンはカードの状態を次々と当てていきます。最後は失敗したかと思いきや・・・

【解説テクニック】
・Bottom-Slip Force
・Cross Cut Force
・Diminishing Lift Sequence
・Flushtration Count
・Jordan Count
・Spider Vanish
・Swindle Force
・Swindled With A Kiss


【スモーク&ミラーズ】

Call Of The Wild(Performance Only)
スペードのAと白紙のカード8枚が4Aやロイヤルストレートフラッシュになります。不思議ですが、残念ながら解説はございません。

Detour De Force
傑作サカートリック。マジシャンの予言が外れたかと思いきや、予言を裏返すと見事観客のカードが書かれています。予言2枚を予めテーブルに置きます。カードの裏には色々なカードがペンで描かれています。

Do The Twixt
マジシャンはデックの中から適当に1枚のカードを取り出します。そのカードを裏向きのまま観客に持ってもらいます。それから、観客3人に1枚ずつカードを選んでもらいます。そのうち、1人だけカードにサインをしてもらいます。カードをデックに返してもらい、よく混ぜます。デックの中から3枚のカードが飛び出てきます。1枚目、2枚目をみると、観客の選んだカードです。しかし、3枚目は観客の選んだカードではありません。ここで、始めから観客に持ってもらっていたカードをみると、なんと観客のサイン入りカードなのです!

Lessons Are Extra
3段からなるポーカーデモンストレーション。よく考えられた構成です。

Masquerade
 4枚のカードからなるパケットを4つ作ります。それぞれのパケットにはジョーカーが1枚ずつ入っています。それぞれのパケットからジョーカーが消え、マスターパケットに集まります。しかし、おまじないをかけると、4枚のジョーカーが4枚のエースに変わってしまいます。この変化は、まさしくマスカレード(仮面舞踏会)!

New Jack City
4枚のJをテーブルに置いておきます。観客にカードを2枚選んでもらいます。そのカードをばらばらにデックに戻します。ここで4枚のJをデックの中程に入れると、赤いJ、黒いJの間にカードが1枚ずつ挟まっています。そのカードは、なんと観客の選んだカードなのです。

Outer Limits
いくつかの質問をするだけで、観客の思ったカードを見事当てます。観客の心理的ショックは大きいでしょう。

Sheep To The Slaughter
わざとボトムディールの秘密を明かして行うポーカーデモンストレーション。

Tatto You
予言+カラーチェンジ。赤裏のカードの中から観客に1枚のカードを選んでサインしてもらいます。マジシャンは青裏のカードを取り出します。表をみると、観客の選んだカードと同じです。さらに、2枚のカードを擦ると、裏の色が入れ替わります。ジョン・バノンのボトムスリップフォースも解説。

Timely Departure
3人の観客に好きな時間を思ってもらいます。マジシャンは12枚のカードをそれぞれの観客に見せていき、観客は心に思った時間の枚数目を覚えます。デックを混ぜてから、観客にカードを見せていきます。しかし、誰1人として心に思ったカードが見あたりません。3人の観客にカードを尋ね、カードを広げます。すると、その3枚のカードだけ表向きで現れます。

Trick Shot Production
変わったカード当て。空のカードケースから観客の選んだカードと同じ数字のビリヤードボールが出現します。ケースよりボールは大きいにもかかわらず!

Underhanded
「Trick Shot Production」に続けて演じるカード・アンダー・ザ・ビリヤードボール。観客のカードがいつの間にかボールの下に移動しています。

Last Man Standing(Bonus Routine)
かなりクリーンなトライアンフ。賢い手順です。

【解説テクニック】
・Assisted Switch
・Benzais Spin-Out
・Bottom Slip Force
・Convicing Control
・Cull De Stack
・Jordan Count
・Prayer Cull
・Thompson False Cut
関連商品
ユーザーレビュー
  • 全てのレビューを見る
  • この商品のレビューを書く

まさしく頭脳派
星

ワタル


これは素晴らしいです。いまだに色あせぬことなき賢い手順の数々。余計なテクニックは使わずに、最大限の現象を起こす手順構成は壮絶の一言に尽きます。
いくつかピックアップして書きます。

Directed Verdict
いわゆる「スペクテイターカットジエーセス」です。ですが、これはカットした後、観客にそれぞれのトップカードをめくらせることが出来ますので、かなりフェアに見えるでしょう。セットをつくり上げるのが少々面倒くさいですがそれでも価値の作品に仕上がっています。

Play It Straight
彼の名前を一躍有名にしたセルフワーキングのトライアンフ。向きがそろうカードを12枚と多めにする事でフェアさを達成した名アイディアです。

Strangers' Gallery
これは未だにディーラーズアイテムとして販売されています。予言、カラーチェンジ、カラーチェンジングデックの一連の流れは大変美しいものです。最初の予言を抜き出す際と、フォースの際に、デックを全て青裏に見せる巧みなサトルティーが使われているのですが、この手法は大変便利だと思いました。

Tatto You
フレンチさんの商品紹介では裏の色が変わるとかかれてありますが、観客には「自分のサインが予言の方に移動する」という奇現象が起こったように見え(実際そのように見せるトリックです)、その衝撃は大変なものです。サイン入り予言カードは観客にそのままあげられますし、やさしく出来て、これは1番気に入りましたね。実際、バノン自身も「My favorite trick」と、言っています。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。