• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

アイデアルデック

商品画像
数量
ジャンル マジック基本用具 / レギュラー・デック
メーカー名 Japan Playing Card Company
マジシャン名 浅田 悠介
伊藤 大輔
価格 ¥ 1,500(税込)
紹介ツール

マジシャンに使用されているデックはアメリカ製がほとんどであり、台湾製が近年少しずつシェアを伸ばしている状況です。

日本製のデックが、世界で、日本においてさえも使われているのはなぜでしょうか。日本が、マジシャンの使用に耐えるデックを、作れなかったのではなく、作らなかったからです。なら作ろう、と「ジャパンデック・プロジェクト」は始動しました。

アイデアルデックの技術者は、任天堂で日本のカード産業を支えてきたプロフェッショナルです。世界を席巻した有名なトレーディングカードもその人が作ってきました。

その技術に、マジシャンの要望と意見をぶつけ、マジック用カードの研究開発が進められました。

アイデアルデックの特徴は、紙の品質です。何十種類もある候補から、マジシャンが実際に触って絞り込んだのは、「これには勝てない」と製紙業界をうならせる高級紙でした。他にはないハリとしなやかさがあります。

この紙は「メイドインジャパン」にふさわしく、繊維から製紙する過程で、富士山の水を使ってこしています。まさしく国内最高級の紙です。

アイデアルデックは、日本刀を思わせる鋭いカッティングで裁断しています。側面はなめらかで、白く美しい仕上がりになりました。

独特の手ざわりに驚くことでしょう。指に吸いつくような感触です。

アイデアルは「理想的な」という意味であり、またダイヤモンドを最も美しく見せるカットの名称にも使われています。

アイデアルデックのデザインコンセプトはダイヤモンドです。永遠の輝きを象徴するダイヤモンドに、永遠に残るデックであってほしいという願いが込められています。

スペードのAやジョーカー、そして箱やバックデザインの細部にいたるまで、ダイヤモンドカットの幾何学図式を取り入れました。

アイデアルデックはオールドデックにみられるロングフラップを採用しました。蓋部分に切れこみを入れる必要がなくなり、ケースの耐久性向上につながります。

アイデアルデックは産声をあげたばかりです。そして今作はその初回版になります。これで完成ではありません。改善の余地は残されています。今後も、アップデートが重ねられる予定です。

ひとまずは日本製デックの現段階での到達点をお楽しみください。

関連商品
ユーザーレビュー
  • 全てのレビューを見る
  • この商品のレビューを書く

さすがにこれはないわ…
星

Cupid's Dead

17人中、13人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


最初から反ってる訳の分からない仕様。それに加えて全く滑らない。100均のトランプですか?
よくこのクオリティの物を1500円で販売できるね。神経を疑うよ。
ユーザーなんて全く無視。まともな感性の持ち主ならこんな低品質な物は世に放たないだろう。金の事しか頭に無いんだろうね。
日本製デックがダメな事は証明された。

日本製に期待をこめて
星

コカド

61人中、19人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


側面がスベスベで、軽さを感じます。技法によってはむしろ優位性があるかも。たしかに滑りは劣りますが、慣れれば綺麗にファンも広がりますし、ファローも入ります。良くも悪くも新しい質感です。箱のクオリティは非の打ち所がありません。デザインもお洒落。

これからの日本製デックに期待します。

ゴミ! 0点!!
星

Show-Buddy

67人中、48人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


マジシャンが作った、マジシャンの使用に耐えうる???
全くもって、いい点が見つからないほどのゴミデックでした。
バック柄はタリホー・サークル・バックのパクリ風。
ボーダーが細い。反りすぎ。リボンスプレッドも怪しいほど滑らない。
手に取ると、独特のボトボト感。ファローが入らない。

ここまでで、すでにマジックには使えないんだが、ほかにも意味不明な仕様がいっぱい。
富士山の水??だから何だよ?何の意味もない。
最高級紙。トランプの紙は高級紙を使えばいいってものじゃない。TCGじゃないんだから。

「まだまだ改良点がある」と言うのなら、「ごめんなさい。今回のデックは失敗作でした。こんなものは売れません!」もしくは
「今回は失敗でした。現時点では200円でお譲りし、お確かめください」と言っていれば、次があったかもしれない。
こんなねぇ、紙切れを1500円なんて値段設定にした時点で、
「失敗作だけど、ショーガない」って考えが透けて見えるのが嫌いだ。
このプロジェクトに何のポリシーも持っていないことが見えるのが嫌いだ。
「こんなものでもまた次があるだろう」と考えている、その浅はかな考えが嫌いだ。
もう次はない。第2弾の時には誰も相手にしないだろう。

マジシャンの使用に耐え…え?
星

MiG_D2

49人中、32人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


高額商品になりますが、はっきり言ってひどい出来。
身内にも貸し与えましたがあまりにも酷く、突っぱねられて返ってくるレベルでした。

良い点
・ボックスを覆うビニールが斬新で開けやすい
歯磨き粉のビニールのような、点線が入っていてピリピリ…とあけるあの感じ。かなりスピーディに開けられる。
・シールレス、ロングフラップで即座に演技に入れる…?
・ジョーカーが共通デザイン
・賛否両論あるが個人的にはこの薄くてしなるが硬い紙質は好き

悪い点
・カードゲームのように謎の帯がデックに巻いてある
外箱の開封速度が良かったのになぜこんなものが?
・帯のせいかはわからないがカードが山なりに反っている
・エンボスのバラつきがあまりにひどい
1枚はUSPCCのような、1枚はTWPCのような、1枚は100均のプラのような、はっきり言って不快になる統一性のなさ。
当然滑りにも難が出てきて、それはファンが広がらないという致命傷にもなる。
・裁断面が綺麗すぎる
これは気に入った点でもあり、苛立った点でもある。指が切れるのではないかと言うほどに美しい裁断面。
故に指が滑りパケットを割る事すら困難、さらにはファローが1枚目すら無傷では噛み合わないという落とし穴。

総評
ボックスだけは完成度が非常に高く、開封時のストレスのなさは今世紀最高かもしれない。
が、どの層をターゲットにしてるのかわからないデックの質の悪さ。
いやカードの質は良いのだろうけれど、詰めが甘すぎて使い物にならない。

同じ価格帯(レビュー当時1500円)の他のデックであれば、ダブルバック、ブランクフェイスの両方
あるいは片方だけでも入っている事が多いが、このデックは誇大広告カードが1枚のみと少し残念な感じ。
コレに関してはほぼサービス的なカードにあたるので評価点数には加味していない。

前評判とこだりの割に質が悪く高額
星

shisyamo

49人中、30人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。


日本製、マジシャンがこだわり選び抜いた紙とかなり期待させる触れ込みでしたが期待外れもいいとこでした。
はっきり言って使えない。手になじまないし扱いにくい、反りが酷すぎる、エンボス加工も形だけなのかぬめっとした感触でプラスチック寄りの質感で非常に滑りが悪い、プラスチック的なものであるがゆえにプリントされてる柄が物凄く安っぽくチープに見える。デックを触って見れば分かるけど紙は高級なはずなのにデックとして高級感や威厳などはまったく感じない。裁断が綺麗すぎてファローがまったく入らない。
正直マジックでも使えないし他に似たデックも思い当たらない事もありに普段使いや練習用にも使えない(感覚が狂う)。

1デック1500円、コストがかかってるのは分かりますが商品価値としてまったく見合っていない。

マイナス要因ばかりの内容ですがこの商品を売れないようにしようとか製作者を貶めようとかそういう悪意のあるものではなく嘘偽りのない私の正直な感想です。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。