• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

インターセプト

商品画像
ジャンル カードマジック / カード・トリック
シチュエーション クロースアップ
現象 カード当て 読心術
メーカー名 フェザータッチ
マジシャン名 ハーベイ・バーグ
価格 ¥ 1,980
難易度 星
メモ 日本語解説書あり おすすめ
紹介ツール

このマジックは当店スタッフも愛用している巧妙なメンタル・カードマジックで、人に見せると必ず大きな驚きとまったくわからないと言う声が返ってきます。何人かのプロマジシャンにも見せましたが、同様の答えが返ってきました。

これほど素晴らしいマジックですので、ずっとオススメしたいと思っていた所、 今回フェザータッチ・マジックさんのご好意もあり、当店でも販売できることとなりました。

準備(セット)もいらず、借りたデックでも即座に行えます。つまりはレギュラーデック1つあればどこででも行えるわけです。

演技前にはデックを自由にシャッフルさせられる上に、完全にフリーチョイスで選ばさせた複数枚のカードの中から、さらに自由に1枚のカードを心に思ってもらいます。 そのカードをずばり当ててしまうのですから、この現象のインパクトは容易にご想像頂けると思います。

フェアな現象ですので、このネタは追えません。一般の観客はもちろんマニアにも有効でしょう。

自信を持ってオススメできる作品です。

観客にデックをシャッフルしてもらいます(どのような方法でも結構です)。

そのデックからカードをランダムに10枚程選んでもらいます(フリーチョイス)。

そして、さらに抜き出したカードから1枚のカードを心に思ってもらいます。心の中で思いますので、観客以外には選ばれたカードを知る術はありません。そして、もちろんマジシャンはカードの表を一切見ることはありません。

観客にすべてのカードをデックに返してもらい、シャッフルします。

デックを表向きに広げ、カードを観客に見せます。この時観客に覚えたカードがあるか、ないかを確認してもらいます。

簡単な質問を1つ2つだけした後、マジシャンはずばり観客の心に思ったカードを当てます。

関連商品
ユーザーレビュー
  • この商品のレビューを書く

いいと思います。
星

ねこさん


説明書が少しわかりずらいところもありますが、指先の技術はそこまで難しいものではありません。ただ、自然に話しながら、指先でも自然にカードをコントロールしていくというのは、慣れしかないかな、と思います。
何度も繰り返して、セリフを自然に話せるようになるのだけが少し難しいかもしれません。

メンタルマジックの妙
星

綺麗な石


カードマジック、トランプ手品としてはたいしたものではないのかもしれません。ごく普通のカード当てと変わりないのかもしれません。
ただし、改めて設定や状況を考えてみますと、当てようがないカードを当てようとしているわけです。セットアップなしのレギュラーデック、フリーチョイスで選び、見て心の中で決めただけのカードを当てるわけで、明らかに演者は不可能なことにトライしています。これを念頭に入れて、インターセプトを演じると、念をキャッチしてその的中率の高さ、正否を問う演技に抵抗が生じず、メンタルマジックの巧さを感じます。個人的に大好きな演目で、色々と勉強させられましたね。ハンドリングは各々で変えていいと思います。解説書通りに演じなければいけないという規制はどこにもありません。コンセプトは変えずにインターセプト流のテレパシーキャッチと、あの独特な当て方の妙に惹かれ、連日のように演じている演目です。サッカートリックとも少し異なるように考えています。百点満点中、百点ですね。

まぁまぁ
星

靴下の裏


皆さんのレビューが比較的高いので購入してみましたが、思ったより感動は得られませんでした。
対マニア用のトリックとしてもっておいていいくらいです。
一般向けには演出さえ組めば似たようなことがもっと簡単にできると思います。

演じたくなるマジック
星

RX-7


このマジックは借りたデックで準備不要でいつでもどこでもできるのが売りですが、まさにその通りです。

どちらかというと、一般人よりマジシャンに見せるマジックだと思いました。でも一般人にはうけないわけではないので普通に演じています。

アイデアはとても素晴らしいと思いました。
迷ってる方はぜひ買ってみてください!

身につければ一生ものです。

メンタルマジックの最高峰
星

ナカノ


他の方も書いておられますが、あの古典的名作に再び目を向けさせてくれたという点だけでも私はこの作品に感謝しています。だいぶ昔に、大阪の根本毅さんから初めて実演を見せてもらったとき(原案の方)は、すでにマジック歴数年でしたが、雷に打たれたような衝撃で、手がかりすらつかめず、いくらお金を積んででもその秘密を手にしたい!と熱望したものでした。この「インターセプト」はハンドリング等にいろいろと工夫があり、私はこの冊子の巻末に付記されている簡易的なバージョンを、さらに自分流にアレンジして使っています(簡易版でも効果が減じられることはありません)。最後の当て方も、冊子のままだとちょっとアクが強いので自分のキャラに合うように改変しました。もう少し工夫すれば、さらに自然に(妙な言い回しなどは一切なしに)演じることが可能です。
うまくやれば、観客の立場からは、何も質問らしきことをされていないのに、心に思っただけで手も触れていないカードをずばり当てられたという現象になります。これ以上の奇跡はないほどのインパクトの大きさです。冊子で読んだだけではナンノコッチャで終わってしまうかもしれないけれど、実際に演じられると腰を抜かすという作品です。いろいろと工夫してみたくなる作品です。私はこの作品(とその原案)にずっとほれ込んでいます。買って損はありません。

ちょっと問題アリでした
星

プロフェッサー2世


このマジックは

わたし的には「メンタル・マジック」ではありません

いろんなマジックを知ってますが

やはり私的には、このレクチャー・ノートは

かなり問題があります

よく、「ああ言えば、こう言う」とか

「こう言えば、ああいう」とか言いますが

そういう要素があります

それに連続して選んだカードが出てきたりすれば

怪しまれるのが当然ですから

(もちろん心のカードは1枚ですが・・)

ちょっと、マジック的にも不自然です

いろんなマジックを見てきた中で

お薦めできません

よく「ダマサレタと思って、買ってみれば」という

決まり文句がありますが

本当に「ダマサレました」www

素晴らしい
星

Reapers


大抵のマジックは種明かしを見ると
なんだこんなものかと思ったりするのですが
これはありません。

むしろ種明かしを見てからの方が感動します。

ダイ・バーノンのマジックの原案のアレンジだそうなんですが、原案を知らないので100点です。
もし仮に原案を知っていたとしても100点です(笑)

名作です。
星

気合


不可能性はかなり高いと思います。
但し、スライト・オブ・ハンドという観点での難易度はは低いですが、メンタル特有の演技力は結構必要だと思います。

ずっと秘密にしていきたいマジック
星

108addict


自分が高校生の頃に買ったマジックで久しぶりに書籍など整理していたら、出てきたのがこのインターセプトでした。
久しぶりに説明書を読んで、やっぱりすばらしいマジックだなと思いました。
マジシャン相手にやるならオーバーハンドシャッフルを使う方法をして、お客さんを相手にするならオーバーハンドシャッフルを使わない方法を使用しています。
こんなカード当てをされたらみんなびっくりします。
このマジックを忘れてた自分がバカでした。。。

最高の作品
星

健陸パパ


フレンチドロップさんで買った商品はいつも最高ですね。
いい商品しか販売していないのでしょうか?

もちろん、この商品もそうです。
私が演じてきたカードマジックの中では、間違いなく「NO.1」です!!
たくさんの人に見せていますが、まだ種もバレていません。

そして何より嬉しかったのが、いつも驚かないマジック友達が、僕に土下座して、「種教えて」とお願いしてきたことです。
もちろん、種は教えていませんよ www

とにかくおススメです!!
皆さんにも、この「インターセプト」が一生のレパートリーになるでしょう。

マジシャンも驚くマジック!
星

モモケケ


マジックを趣味とする人たちは、マジックを見てれば何となく相手が何をしているのかが分かってしまうものですが、このマジックはそれが不可能だと思います!

マジシャンが驚いてしまうほどの作品なので、一般の方々が驚くのは言うまでもありません。

初心者の方でも、少しの練習でマスターできちゃうこのマジックが、こんなに安価なのも驚きです!

買って損はない品だと思いました^^

ダイヴァーノンの凄さを感じるリメイク作品
星

松葉カニ太郎


 こんなすごい現象を、レギュラーでまったく準備なしにできることが素晴らしいです。効果の高さは、他の方が述べられている通りです。またトリックはまず分からないでしょうね。

 ただこれは完全に「アウトオブサイトアウトオブマインド」の改良です。改良点は2点「カードのコントロールのやり方」と「最後のカードの示し方」なんですが、特に最後のカードの示し方については、原案よりもいいと思います。

 それにしても、改めてダイヴァーノンは天才だと思いますね。よく最初にこのアイデアを考案したなと。本当にすごいです。またその原理の素晴らしさを発見させてくれた、この商品にも感謝です。たぶんこのマジックが書籍の一部に掲載されていても、その効果を見逃してしまうでしょうから。

 このマジックの価格は「アウトオブサイトアウトオブマインド」の良さを、気付かせてくれるための値段ですね。いい買い物でした。

超破格
星

moto


大変素晴らしいメンタルマジックです。
基本的なカードコントロールと、不自然でない話術が出来るということが大前提となりますが、それでも難易度的にはそれほど高いわけではありません。むしろ現象のインパクトを考えれば易しいとさえ言えると思います。相手から借りたカードでも行えるマインドパワーデック、と考えればまさしく破格です。
ただ、アウトオブサイト・アウトオブマインドを自信を持って演じられるという方は、観客側から見た場合の印象自体はさほど大きく変わるものではないので、敢えてこれを購入する必要はないかもしれません。

初心者でも出来た・・・!!
星

yugouxl


最初は、説明文を一通り読んでちんぷんかんぷんだったけど、1日かけて必死でやったらなんと!!初心者の自分でも出来たのが驚きできました。
そして演じて観客は、「え・・・!?」っと驚いてくれました。
今まではテンヨーなど誰か一人は持ってそうなので手品をしていたのですが、この商品はかなり素晴らしいです。
でも国語力の低い自分にはちょっと理解するのが難しかったです・・・。かなり満足のいく作品なので★5にしました、

しびれた・・・
星

shin


友達に最初に見せて時に「しびれた!!やばい、なにこれ・・・。種らしい種も無いし・・・」なんていわれました。数人でも試したところ・・唖然とされます。
他でも書かれていますが、このマジックは他のものと違い2回連続で演じても問題ないように思います。
かなりこのマジックが気に入りました!よって★5つ!

なんで?・・・どうして?・・・
星

ジョー


友達のプロ連中と話してて「結局最後はメンタルに行っちゃうよね」って言ってた意味が分かるような手品です。現象は「ありえない」の一言。この上なく不思議ですわ。マジックをやっている方はどのルーティーンをみてもそれなりに手法は想像がついちゃうのが本当のところだと思いますが、これは違います「なんで?」って思わず口から出ちゃいました。ビジュアルな変化現象の比率が圧倒的に多かった小生にとってインターセプトは衝撃的でした。エニーカード・エニーナンバーもあり得ないカードあてとして「すごいなー」と思ってましたが誰のバージョンをみてもどこかしらに無理があって、知ってはいますがヤル気になれませんでした(あっ、佐藤聡さんの「トランプと悪知恵」に入ってるエニーカード・エニーナンバーは別です。発表されている中では最高作品だと思います)でもインターセプトは最後までかなり自然に進められます(僕はチョットだけ工夫を入れましたが殆どオリジナルです)これを知らないマジシャンがいたら是非やってみてください。「マジシャンも引っかかります」というふれ込みに偽りはないでしょう。「恐ろしやメンタルマジック!」何故マックス・メービンが神格化されるのが理解できるような素晴らしい作品です。この価格、絶対オススメです。

一般の方にもマジシャンにもまったく同じ驚きが!!
星

TAKA


私はこれをマジシャン仲間に見せたら何でそれだけでわかると、と絶賛されました。質問のところも喋りをたくさん覚える必要もないんでとてもシンプルにカードを当てることができます!ちなみにゆうきともさんのカードワークスのDVDをみてとても似ていた現象がありました。(ファイブユアプラン)私はそれとインターセプトを組み合わせてやってます!

マジシャンも騙されます
星

NaGISA


私と同じくマジックを趣味とする弟(私はカード好きですが、弟はコイン好きです)に演じてみせたところ、「えーっ!」と驚いた後、絶句していました。スムーズに演じれば、マジシャンに対しても効果がありますし、もちろん一般の方に演じても、これほど効果的なカード当てはありません。原案となっている作品よりも、こちらの方がより効果が大きいと思います。

メンタル系トリックが好きな方、レギュラーデックのみで演じられる効果的なトリックをお求めの方には、特にお勧めです。

ただし、英文和訳の解説が、やたらと観客に挑戦的な表現になっているので、そこは上手く演者が表現を和らげましょう(笑)。

名作の焼き直しですが・・・
星

takuro


商品説明を読んで、ダイ・バーノンの名作「Out of Sight-Out of Mind」を思い浮かべた人も多いのではないでしょうか?基本的にはバリエーションです。「Out of Sight〜」で最後の部分でストレスを感じていた人には、新たな解決法として使える部分もあります。「Out of Sight〜」を知らない人には超おすすめです。観客は間違いなく、ア然とするでしょう。
自分的には、新たな原理を期待していたので少しガッカリで星三つです。

原案を想像できてしまった・・・。が、良い作品です。
星

大原正樹


レギュラーデックで上記の現象を起こすとなれば、原案は例のアレかな?と思ったらそのとおりでした。

ただし、この手のトリックで重要な台詞回しなどが細かく解説されているので参考になります。

実際に効果的に演じられるようになるにはそれなりに場数を踏む必要はあるでしょうが、他に応用も利き、身に付けておく価値のある作品だと思います。

皆、それは不可能だと言います!
星

katsu


レギュラーーデック、借りたデックで出来るのが良い。
ほとんど手がかりなしで完全に心を読んでしまう現象に
見た人は皆「これは不可能だ!」と言います。

これは買って良かった!!オススメ!

こりゃすごいよ!!
星

たけちゃん


掛け値無しにそのままの現象を起こすことが出来ます。誰に見せても驚きの後、考え込んでしまいます。(笑)
レギュラーデックひとつでここまでの現象を起こすことができると言うのは、考えた人スゴイ!!
これは買わないと損すること間違いなしです。


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。