• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

コネクション

商品画像
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
ジャンル DVD / オムニバス
シチュエーション クロースアップ パーラー ストリート
メーカー名 Penguin Magic
マジシャン名 ジョン・アレン
ダン・ハーラン
価格 ¥ 8,500(税込)
難易度 星
紹介ツール

自己満足のためのマジックを卒業したい方へ!

単にトリックを行う段階からステップアップしませんか? ジョン・アレンが提唱するのはコネクション、観客とのつながりです。傍観させるだけのマジックでは、人を喜ばせることはできません。「すごいね」で終わりです。観客を巻き込み、共に現象を作ることで、マジックが肌で感じられるものになり、楽しく印象深いものになるのです。このDVDセットでは観客との関わり方をメインテーマに、23の強力な作品を紹介します。

当然ながら収録マジックは完全に一般向けのものです。ただ、ジョン・アレンならではのクリエイティブな工夫が随所で見られ、マニア心をも満たします。カード、コイン、輪ゴム、指輪など様々な素材の様々なエフェクトが詰め込まれているので、あらゆるマジシャンの需要に応えるでしょう。ストリートでも使えるタフなネタも多数あり、レパートリー候補には事欠きません。

演技は仕込みやヤラセなしの一発撮り。本当の観客が見せる本当のリアクションです。リズムや距離感など、ガチのライブ映像でしか学べないエッセンスをご覧ください。

あなたと観客とを結ぶ最高のコネクションをどうぞ。

ジョン・アレンの『コネクション』は究極のマジック3部作です。こんな良いものにはしばらくお目にかかっていません。彼のプレゼンテーションはエフェクトに新しい生命を宿します。賢くておもしろいコンセプトにみんな飛びつくでしょう

ギャレット・トーマス

ジョン・アレンと一緒に仕事をすると、どう観客と有意義につながり、彼らを楽しませるのかを教えられます。彼のトリックは本当にクリエイティブですが、それで観客を驚かすだけではありません。彼は演者としてだけではなく、人としても観客との関係を構築します。これこそ我々がすべきマジックの姿ではないでしょうか

ダン・ハーラン

バラエティ豊かにそろえられた強烈なエフェクトをジョンが演じて教えます。これらは念入りに作り込まれたもので、観客を楽しませ、またすっかりだまします。ジョン・アレンの『コネクション』はここ数年でベストの製品です

ウェイン・ハウチン

Forced Improve
カードを4枚引いてもらいズボンの前後左右4つポケットに1枚ずつ入れてもらいます。残りのデックを見るとブランクカードンに1枚ずつ「ペン」や「スポンジボール」などの小物が記されています。ポケットのカードを確認してもらい、マジシャンの同じポケットに入っている物を取り出します。同じ配置で記された物が入っています。
High Society
思ったカード(リフルして覚えてもらったカード)でカード・オン・ザ・シーリング。
1709 Walkabout
アニバーサリーワルツのバリエーション。ダブルフェイスカードに合わせてダブルバックカードを使うことで説得力のあるディスプレイを実現しています。
Unique Coin Bend
コインベンディングのニューメソッド。これはクレバー。
One Trick Two Names
赤裏のカードをテーブルに伏せて置いておきます。バックにはマジシャンのサインがあります。青裏のデックから観客に1枚選んでもらい、フェイスにサインをしてもらいます。そのカードをデックに戻すと中で消失します。赤裏のカードをめくるとそれが観客のサインしたカードになっています。
Ghost
借りたお札を丸めてワイングラスの中に入れます。お札がひとりでにうごき、グラスから飛び手てマジシャンの手に着地します。
Palm Up Bill Switchs
手のひら側を見せて行うビルチェンジ。囲まれた状況で見てもらえます。
Signal Strength
観客3人に封筒を渡し、中に携帯電話を入れてもらいます。4つ目の封筒の中にはキットカットを入れます。4つの封筒を混ぜてもらってから、それぞれの携帯電話の位置を当てていきます。封筒が残り2つになったら、片方を金づちで粉々にします。もちろん無傷のほうに携帯電話が入っています。
Grabbit Production
風船からのボトルプロダクション。手のひらに乗って出るところが新しいです。
Adlibitious Card
アンビシャスカード。名前を書いてもらわないところがポイント。
Ring Off String Move
指輪が紐から抜け出ます。ルーティンを見せてからディセプティブな1ムーブを解説します。
Lucky Card
観客が決めたラッキーカードがマジシャンのラッキーカードと一致します。
Executive Decisions
混ぜたパケットから1枚ずつカードを観客に手渡し、上でも下でも好きなようにカードを重ねていってもらいます。渡し終えたところでパケットのフェイスを見ると赤と黒で分かれています。
Burning Rubber
ジョン・アレンの輪ゴム・ルーティン。様々なフェーズがあり、それぞれが強烈です。
True Lies
細かく千切った輪ゴムが復活します。
Citizen Cane
ブラウンシュガーのパックとホワイトシュガーのパックをいくつか取り出し、各色1パックずつ選んでもらいます。ここから2つ袋の中身を入れ替えます。
The World's Funniest Joke
5枚の封筒に数字を振ります。観客に好きな数字の順に取って行ってもらい、その順に封筒の中身を読み上げていってもらいます。それが時系列のおかしくないストーリーになります。
Oralgami
ビルチェンジの疑問「なぜ折りたたむのか」に答えた作品。
(untitled) Book Test
観客は2冊の本のうち1冊を選び、それを開いて持ち、ページをめくって好きなページで止めます。そして、そのページの1行目で1番スペルの長い単語を覚えます。マジシャンはこれを言い当てます。
Heroes
アメリカのテレビドラマ『Heros』のキャラクターカードを並べ、1枚ずつ好きなのを取っていきます。最後に残る1枚が予言されています。
The Problem with Business Cards
名詞の1枚に観客な好きなカードを書いてもらい。全ての名刺を観客に1枚ずつ配ってもらいます。マジシャンはカードが書かれた名刺を持っている人を当てます。そしてデックを取り出して書かれているカードが1枚だけひっくり返って入っていることを見せます。
The Wedding Trick
カップルの片方いカードを配っていってもらい、もう片方に好きなところでストップと行ってもらいます。そこにハート型のポストイットを置きます。パートを入れ替えてこれを繰り返します。ハートの付いた2枚を抜き出してから、残りのカードを見ると、フェイスには色んな人の名前が書かれています。ハートの付いた2枚をみるとそのカップルの名前になっています。
関連商品
ユーザーレビュー
  • この商品のレビューを書く

レビューはありません

pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。