• HOME
  • カードマジック
  • コインマジック
  • 日用品・雑貨
  • マジック基本用具
  • DVD
  • 書籍
  • ムービー

商品詳細

  • 全情報表示
  • 商品紹介のみ表示
  • ユーザーレビューのみ表示

カードトゥーン

商品画像
サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル サムネイル
ジャンル カードマジック / トリック・デック
シチュエーション クロースアップ
現象 アニメーション カード当て
メーカー名 Royal Magic
マジシャン名 ダン・ハーラン
価格 ¥ 2,150
難易度 星
動画 動画を見る動画マーク [size:3.5MB] 
メモ 日本語解説書あり 初心者マークおすすめ
紹介ツール

カードトゥーン1

¥ 2,150

カードトゥーン2

¥ 2,150

デックの裏には小さなマジシャンの絵が描かれています。カードを弾いていくと、パラパラマンガの要領でマジシャンの絵が動きだし、観客が自由に言ったカードを見事当てます。

この作品、カードトゥーンでダン・ハーランは一躍名を馳せることになりました。1994年の発売から今現在まで世界中で大ヒットしているので、ご存じの方も多いと思います。

巧妙な原理、計算されたハンドリング、コミカルなアニメーション、洒落たネーミングセンス。観客のみならず、マジシャンをも魅了する要素が詰まったカードトリックです。このレベルの作品はそうそう生まれないでしょう。

カードはバイシクル柄ではありませんが、それは問題ではありません。これほど強力な現象だと、他のカードマジックと一緒にする必要が無いからです。カードマジック史に残る傑作を是非お試しあれ。

観客に好きなカードを1枚選んでもらいます。このカード1枚を抜き出してテーブルにおきます。デックの裏には小さなマジシャンの絵が描かれています。どれもそのポーズは少しずつ違っています。このカードを弾いていくと、マジシャンの絵が動き出します。マジシャンはシルクハットを手に取り、その中に手を入れ、1枚のカードを取り出します。なんとそのカードは観客が自由に選んだカードです! 「カードトゥーン1」と原理は同じですが、カードを当てる演出が異なります。マジシャンは大砲の中に入り、導火線に火をつけます。そしてマジシャンは大砲から打ち出され、空中に舞うカードの中から1枚のカードを掴み取ります。なんと、そのカードは観客の言ったカードです!
関連商品
ユーザーレビュー
  • この商品のレビューを書く

ლ(╹◡╹ლ) 傑作です
星

Polly


とても良く出来たデックです。
現象がかわいく、わかり易いので女性にウケます。
リセットが簡単です。繰り返し出来ますよ。
すごいです。

1番良かった!
星

アイアイアー


パラパラ漫画みたいでお客さんも楽しんでくれて、
非常に好評でした。
もう1回見せてっとたくさん言われました。
が、このマジックは1回見せたら準備しないと駄目なので、
彼は1度やると疲れてしまうんですよ。っといい過ごします。

これは本当に良い!!

文句なしです。
星

-T


死角を利用したすばらしいマジックだと思います。
バイシクル柄ではないですが、元々そういった用途には使わない(使えない?)ので問題ないかと。
ちょっとカードがかたいので、ちょっと使い慣らしてからの方がいいかもしれません。

必需品
星

すー


素人のお客様に ガチで受けます。

しかも 簡単。
なんかやって と言われたら これやります。
しかもカードの質がよく消耗品にならないのです。
マストバイです。

とてもウケます!
星

えーすけ


現象がわかりやすく、面白いのでとてもウケます!
しかも演じるのは手順さえ覚えれば簡単です。

迷っている人は買ってみるべきではないでしょうか。

子供から大人も楽しめるマジック
星

ボバン


自分はカードトゥーンの事は以前から知っていてデザインがいまいちと思って購入を避けていたが、動画をみてパラパラ漫画風のマジックも悪くないと思って購入してみました。商品が届いて実演してみるとすごくウケが良く、見た目だけで判断していた自分が馬鹿でした。作りも丁寧でストーリも良く購入して正解でした。子供や女の人にはとくに喜んでもらえると思います。

ダンハーランのカードマジック史に残る傑作
星

松葉カニ太郎


 良品を扱うフレンチドロップが、なぜ今まで出さなかったのか不思議に思っていました。ようやく登場したかといった印象です。
 
 やはり絵がとても面白くて、自分でやっていても楽しい作品ですね。マジシャンやマニアの間では当たり前過ぎてやる気が起きないのかもしれませんが、一般の方にこの作品演じていて「知っている」と言われたことはありません。
 
 私はカードトゥーンの1は持っていたのですが、コレクションのためすぐ2を買ってしまいました。しかも解説書にはハンドリングが2種類解説されており、またリセットの仕方についても触れています。他の店で3000円で売られていることが多いのに、2100円は良心的ですね。

 これは個人的にはなりますが、私が本格的にマジックを始めた最初に演技してたのがこれと同じ原理のテンヨーのアニメーションカードだったんです。会社の同僚に試しにやってみたら、あまりにも驚いてくれて、やってる本人がびっくりしたのを覚えています。それで会社で評判になり、飲み会のたびにリクエストされ、あわててレパートリーを増やした経緯があります。だからこの作品が、自分をマジックという深い迷宮にいざなってくれたと言っても言い過ぎではないのです。

 今でも大好きで演じることが非常に多いです。特に自分はアンコールでやることが多く、非常に頼もしい相棒といった感じです。大げさかもしれませんが、自分の人生を変えた本当にすごいマジックです!
 


pagetop
当サイトは日本ベリサイン株式会社の認証を受け、SSL暗号化通信を実現しています。